しぶ柿

Dsc05633

山の中で寒い、アサギマダラが昼の日差しが有るとき5分程度みた、

とても渋くて食べられないしぶ柿、そろそろ収穫しないとカラスに食べられる

Dsc05634

柿にカラスが咥えた跡がが見られる、早い者勝ちだ。

| | | コメント (0)

こんにゃく亭

Dsc05631

朝からこんにゃく亭に出かけてみる、8時半からもう20人は居る、

野菜を持って来てとの要請

Dsc05628

牛蒡、里芋、生姜と根菜掘りは一番重労働である、

Dsc05629 

販売しながら、知っている事の説明も行い14時に引き上げる、

人が絶え間なく訪れて賑やかこんにゃく亭であった。

 

| | | コメント (0)

最後の動き

Dsc05621

ここ数日ミツバチが最後の蜜を集めにあちらこちらに見られる、

分蜂では無い、黄色スズメバチもやってきている。

Dsc05622

秋は蜂の動きが活発である、被害に遭う化膿性がおおきい、

Dsc05620

樫の木やコナラの葉に付くイモムシも木から落ちて道路に、

アサギマダラも山の中で飛んでいる。

 

| | | コメント (0)

美味しくなーれ

Dsc05607

新生姜の甘酢漬けやっと1ビンが終了した、

Dsc05605_20211018195501

畑に行き生姜を掘り、水と亀の子タワシで洗いここまでで

1時間、まだこれから割り箸で擦り、3.5㎏洗う、

Dsc05606

切る時間はも慣れない手つきで時間が1時間、

水で5回もみ洗いして、熱湯をかけて、冷めてからビン詰め

ラッキョ酢を入れて、作業終了後は2週間待ち出来上がり、

辛さが抜けると良いが?。

Dsc05607

| | | コメント (0)

ズガニ今年も川の中

Dsc05615

雨が降ったり止んだりの秋のうらさみし、

人恋しいくなる、

P5270627_20211017194501

小雨の中アサギマダラが木立の中を1頭まっていた、

畑を見に行く途中の出来事 

Dsc05614

川の中のを見ればズガニが見られた。

 

| | | コメント (0)

こんにゃく亭

Dsc05602

倉真終点バス停にあるこんにゃく亭のフジバカマに100頭近くの

アサギマダラが見られる、朝8時30分にはカメラを持った人が大勢

Dsc05604

沢山のアサギマダラで蒔の木にまで止まっている

Dsc05601

今日はテレビ局の撮影があるとのことである、

時間は分らないが、外なのに皆さんマスクを付けての見学である、

Dsc05600

看板も大きく掲げられて、蝶にはマーキングの印しが見れないとの事である。

| | | コメント (0)

うまくいかない

Dsc05590

無人市に銀杏を並べたが、毎度のことで誰も購入しない、

人が通らないので当然である。

Dsc05588

今日は鬼女蘭苗を置いてみた、売れなくてもアサギマダラが

卵を産み付けてくれるかも、毎日アサギマダラが遣ってく、

Dsc05594

山茶花が1輪花が咲いた、寒さがもうすぐそこまで来ている。

| | | コメント (0)

燻炭作り1回目

 

Dsc05555_20211014195301

涼しくなって来たのでモミガラを焼いて燻炭を作り、

Dsc05553_20211014195201

ドラム缶で作るが、失敗が多い今回は少し焼けていないところも、

Dsc05554_20211014195301

2回目は煙が青くなった、中は灰になり燻炭はバケツ1杯だけでした。

| | | コメント (0)

撮れたカワガラス

Dsc05578

初めてカワガラスを写真に収めることが出来た、ピンぼけだけど

10年前からいや60年前からカワガラスは居たが、

Dsc05585

畑横の川である

Dsc05575

1羽だけでクチュクチュウ鳴いている。

| | | コメント (0)

一休み

Dsc05544

今年初めて熊さんの遊び場の軒先にアサギマダラが1頭やってきたが

マークは入って居ない

Dsc05549

11時半頃から2時間位軒先に、熊さんが動くと居場所を替えてあちらこちらに、

Dsc05531

時には帽子の上や、顔にまで、

Dsc05530

鬼女蘭のある山の方向に舞っていった。

| | | コメント (0)

«すばしっこい