イノシシかシカか

P1220434

梅が開花しました、春はまだ遠いかな、

今日の作業山草を集める仕事である。

P1220431 P1220432

畑の土手横の草を集めていると大きな屎がイノシシの物か

鹿の物か、鹿みたいだが鹿の物はパラパラとしているが?

P1220433

今年もウンコを見つけて運が見つかるように。

 

| | コメント (0)

アサギマダラ幼虫

P1200429

アサギマダラの大きい幼虫がいつサナギになるのか、

小さな幼虫は今から成長するのかな、まだ全然分らない。

P1200428 P1200426

鬼女欄の葉に丸く穴をあけるが、なぜだろう

少し様子を見てみよう。

P1200427

鳥に幼虫が食べられそうであるが、

Sさんの情報だと昨日アサギマダラサナギを2つ

小笠山で見つけたとの事でした。

 

| | コメント (0)

椿の花も凍る

P1200425

山椿の花も凍りました、そろそろ山椿の花が見れる頃なので

探したところ有りました、花は凍り変色している。

P1200424 P1200430

ヘリが上空に来てホーバリング、昨年ヘリが墜落した上空である、

5分位かな風速でも確認に来たのかな、今日は風が無いが

ヘリが墜落したときは猛烈な風、昨日ような風の日であった。

| | コメント (0)

モンキイチョウを見つけた

P1190422

ブルーベリーの剪定中に、枝に黄色い物が付いていたが何だろうと

思ったが流していた、後で枝切ろうと思ったらモンキイチョウでした。

P1190423 P1190421

近寄っても逃げない、5度では動けないだろうな、

明日はもっと寒くなる、大丈夫かな?元気で舞い立ち暖かい所に入り込めよ。

| | コメント (0)

変わる

Dsc05335_20210118190301

アサギマダラの幼虫が、蝶に変わり方がすごいですね、

幼虫は小さい物がどれだけ鬼女欄を食べるのか?

P1170419 P1170418

葉の丸まっている中に幼虫が居る可能性が多い

鬼女欄は沢山有るが手が届く所は少ないので見逃が多いだろう。

P1170406_20210118190001 P1170404_20210118190101

| | コメント (0)

鬼女欄 谷とでも名付けるか

P1170404

今日は改めて県道81号の鬼女欄の多い所を見に行く、

道沿い100mの間に鬼女欄が30本位はある、で鬼女欄谷としようか

P1170413 P1170414

その中にはアサギマダラの幼虫が付いている葉が4枚ほど有る

小さな幼虫から大きな幼虫が付いている、

P1170411 P1170409

大きな幼虫は葉を沢山食べているが葉がなくなったら移動するのか?

P1170405 P1170406

今日はほんの少しだけ載せるが、幼虫は3匹は見えるが、

1葉に3匹付いている葉も、探して下さい。

P1170415 P1170408

| | コメント (0)

芽欠き

P1140392

毎年ジャガイモを保存し芽欠きを行なうが、今年は12月

始めに忘れてしまった、伸びてること30㎝はゆうにある。

P1140389 P1140391

芽を欠き、おでんに使うとまだまだ美味しい、

後何回欠かなければならないかな、6月まで持つと良いが?

P1140390

 

| | コメント (1)

みつけた

P1160398

静岡の安東から老婦が、熊さんの遊び場にたまたまやって来た

松葉の大茅の木を見に来たが通り過ぎてのこと、

P1160403 P1160397

熊さんの遊び場の看板を見てアサギマダラに関心があって、

鬼女欄に付くアサギマダラの幼虫を探したいとの事で案内する、

いつもの鬼女欄の所を案内し、葉の穴の空いた所をめくると幼虫が居て

いたく感動、熊さんに電話番号を教えて、繭になったら連絡をとの事でした。

| | コメント (0)

鬼女欄その後

P1150393

久しぶりに鬼女欄を見に行く、種の殻がまだ蔓に取り付いている。

P1150394 P1150395

殻は合い換えあらず茶色のままである、花はも相変わらず小さい

昨年も同じ位の大きさで実が出来たのは1個だけであったが

秋に何個の種が付くかな?。

| | コメント (0)

ぼちぼち

P1130385

暖かい日の当たる時間にブルーベリーの剪定を始める、

でも寒いのでボチボチ始める。

P1130388 P1130386

剪定枝は切り次第焼却しながらの作業、おおざっぱな作業が続く。

P1130387

 

| | コメント (0)

«野菜が凍る