アサギマダラに変わる?

Dsc02503-1_20210308195901

5月の下旬にはアサギマダラが舞うがこれでは無理だろう、

P3080352

どこかでサナギを探さなければ見れないのか?

| | コメント (0)

香の木花が咲いた

P3070348

シジュウカラとメジロの群れが来たので追いかけた、

香の木に来たのでパチリ 写らない、花を移して良しとする。

P3070349 P3070350

キササキの花も咲き始めた。

P3070351

早咲きミヤマツツジが満開です。

| | コメント (0)

丸太のくり抜き

P3050343

ミツバチの巣箱用の丸太をくり抜く、抜く大きさに印を付けて

チエンソーでくり抜く4時間かかる。

P3050342 P3050344

腰の痛くなる作業である、また丸太の良い物がなかなか手に入らない。

P3060345 P3060346

今年で2年目、ミツバチが入る可能性は少ないが、老後の楽しみ。

| | コメント (0)

ミツマタ

P3050340

今日もミツマタの花を見つけた、県道81号沿いである。

P3050341

香りもある花である。

| | コメント (2)

アサギマダラ幼虫

P3040339

ツクシが出て来た、雨が芽だしをうながす。

P3040338 P3040336

写りが悪い確認を怠った、ここも幼虫が大きくない繭に変化は絶望的。

| | コメント (0)

ジャガイモの植え付け

P3030334

家庭菜園のジャガイモ植え付けを行なう、長い時間の作業は腰にくる、

特に圧迫骨折後はひどい、短時間で何回にも分けて行なった、

猪よけの電気柵のバッテリーも交換し充電も待っている。

P3030335

年齢が大きくなると、時間が予想以上に掛かるのである。

| | コメント (0)

雨のスミレ

P3020331

やはり朝から雨である、昨日の側溝掃除した水は少なくまだ掃除途中

山に住んで居れば、奉仕作業を行なわないと暮らしは良くならない。

P3020333 P3020332

今日気がついたスミレの花も雨に濡れて寂しげに咲いている。

花も順次咲いて咲き始めた。

| | コメント (0)

雨降り前の掃除

P3010328 

春の嵐が明日来そうな予報であるので県道側溝の掃除を行なう、

落ち葉と小枝で詰り溢れている、

P3010330 P3010326

側溝から出して軽トラに乗せてからドラム缶に

P3010327 P3010329

山火事にならないよう火が付いてからフタをし、飛び火が無いように気配り。

 

| | コメント (0)

来訪者

P2280323

久しぶりに新しい来訪者があった、磐田の斉藤さんである、

東山粟ヶ岳登り口から粟ヶ岳そして倉真の熊さんの遊び場へ、

P2280324 P2280325

キジョランを見て直ぐに帰って行った、再度来ることは無いだろうが、

元気に帰って行った。

| | コメント (0)

銀杏焼き

P2250375

雨で薪ストーブの守をしながら銀杏を焼く、

まだ100個はある、そのままストーブに入れると爆発してしまう。

P2260380 P2250378

ナタの裏で割り、空缶の中に入れストーブに、直ぐ焼ける

皮を取り食べるだけである。

| | コメント (0)

«種有りキジョラン