« 森青カエルの産卵 | トップページ | 天然記念物モリアオガエル »

援農

Photo

今日は雨援農の疲れで昼間でゴロゴロと疲れを取る、5月15日から始まり6日間の茶刈り作業も終わりホットしている、機械化が進み農家の人は立地条件の悪い所は放棄地にし荒れて見る影も無い、機械の購入費も大変、跡継ぎも居ない、自然災害で収穫量も無い、大変だ。

Photo_4 Photo_5

援農の茶刈り作業も2人用茶刈機の出番は減少しなかなか援農作業の立場も難しい、幸いにも 今年は茶刈りがありましたがこの先は見えません。

Photo_6 Photo_7

今年のように4月の凍霜害で打撃を受けた農作物が全国にあり、宮崎の家畜伝染病口諦疫被害も全国に余波を与え、先が見えない、経済もリーマンショツク、ギリシャ、EU経済問題、多難な時代に突入なのか?次は中国バブル、油、何も無いのが一番

|

« 森青カエルの産卵 | トップページ | 天然記念物モリアオガエル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 援農:

« 森青カエルの産卵 | トップページ | 天然記念物モリアオガエル »