« イノシシ連日、出没 | トップページ | 2回目のバーベキュー »

家庭菜園のこの頃

Photo

里芋の水掛が毎日の日課になりつつある、この所の暑さで里芋の葉が、元気が無いので毎日の水掛、近所のお年寄りによれば、敷き草を畝に掛ければ里芋に肥料を施さなくても、良く育つ、そして、敷き草で乾燥も防ぐことができる、とのこと、しかし山水が無料なので、熊さんは水掛だけで済ましている、

Photo_2 Photo_3

ナスとシシトウも水が必要、シシトウは水が不足して唐辛子みたいに、激辛になってしまいました、ナスとシシトウは、1週間に一度配合肥料を少し与える、

Photo_4 Photo_5

キュウリは終盤で曲がりくねった、物しか収穫できなく、2回目の植え付けを7月20日に行いましたが、いまだ花が咲いていない、収穫できるか分からない、そしてイノシシの罠が扉が落ちていましたが、中には何も居なかった、鳥が仕掛けに触り落ちたかな?、毎日を忙しく、遊んでいる。

|

« イノシシ連日、出没 | トップページ | 2回目のバーベキュー »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/548052/49086071

この記事へのトラックバック一覧です: 家庭菜園のこの頃:

« イノシシ連日、出没 | トップページ | 2回目のバーベキュー »