« ゴボウ掘り | トップページ | 村の鎮守の幟立て »

有害鳥獣駆除終了

Photo

有害鳥獣猪の駆除が9月30日で終了しました、熊さんの捕獲3頭、これでは何も捕獲しないのと同じ、今日も畑に入り荒してある、11月の狩猟解禁まで思いやられる、電気柵だけで進入防止が出来るかな、

Photo_4  Photo_3

8月23日のうり坊の捕獲も、仕掛けがスムーズに動くか確認していなく、前日に気が付き作動部品に注油しての捕獲でした、仕掛けは作動するか確認しておかなければならない、箱罠の中に、草を敷き詰める、檻の周りはなるべく、木の枝なので、鉄が見えない様にする、有害の時は、うり坊が多いので、檻の升目は小さい物が良い、一度檻に入り逃げた物は捕獲が困難、一箇所に檻を据え置くと、大きな猪は入らない、親猪が少なくならないので猪は減らない。山間地に人間が生活できない(収入が無い)ので耕作放棄地が多く、有害鳥獣が殖える、街中にまで有害鳥獣が出没するのは時間の問題、3年もすれば、手の施しようが無苦なる、早くの対応が望まれる。

|

« ゴボウ掘り | トップページ | 村の鎮守の幟立て »

イノシシ」カテゴリの記事

コメント

そうですね!

投稿: | 2010年12月24日 (金) 15時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 有害鳥獣駆除終了:

« ゴボウ掘り | トップページ | 村の鎮守の幟立て »