« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

Photo

モリアオガエルの卵が最後の一つだけ、オタマジャクシに孵っていない、

水が常に掛かっていれば、柔らかで蟻が入らない、水は大事である。

Photo_2 Photo_3

先の卵のオタマジャクシは大きく育って、池に入りカエルに育っでしょう、

畑の冠水に引いている水、雨が少なくなって来たので修理を行う、

Photo_4 Photo_5

水が台風4号と 5号の雨で ホースがはずれている、

ホースが流され無かったのが、不幸中の幸い。

Photo_6 Photo_7

ホースに泥水が詰まり、通水するまでに川に浸かり、足は冷え冷え。

これは風邪ひきの 元である。

Photo_8 Photo_9

梅雨の明ける前には 大雨がある、俗に七夕豪雨である、ホースが流されないよう、

補強しなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

摘果ブルーベリー

Photo

ブルーベリーの早生が、大きな実と小さな実の格差が大きい、一房に一個は

大きな実は付くが、他の実小さい、なんとも差が大きい。

Photo_2

7月中頃から収穫予定の木の実、沢山の実付ける、花芽の時に採ったが

まだ足りない、これでは実が大きくならない、

Photo_4

もったいない、が先に立ち どうしても摘果できない、これがいけない、

しかし小さな実だけ採るのは、こんきがいる。

Photo_5

ここまで少なくしたのだが、まだ納得いかない、2月の選定で少なくできれば

良いのだが 3年たっても旨く行かない、

Photo_6

早生品種も花芽を適花したのだが、ごらんのとうり、大小の差が?

Photo_8

ブルーベリーは収穫が、難点である 一房が一度に取れれば良いのだが

実りがバラバラ、小さい実は大きくならないし、何ともやっかいな作物だ。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木 流し

Photo

先日の台風4号で流れ着いた木の処分に取りかかるが、重たくて 動かない

しょんないので、川の中を流して運ぶことにする、

Photo_2 Photo_3

川を横切るに太い木、真横になるとは、次の大雨が降れば竹、木が

突っかかり川の土手まで 崩れる可能性がある。

Photo_4 Photo_5

チェンソーで1メイトルに切るが、動かない しょんないので 根本は切り刻む

しかし長い木も欲しいので川の中を動かす。

Photo_8 Photo_9

川の水は少ないので、転がしたり、ひっぱったり、苦労するが

何とか所定の場所に。

Photo_10 Photo_11

長い丸太は、畑から川に降りる橋に、細かく切った丸太は 畑の足場に

土の上を水やり、草取りで歩くと 土が硬くなるのを、防ぐのに使用、

丸太が片づく。やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いろいろ

Photo

ブルーベリーの色づきが増えて来る、栽培品種が少ないが2種類目と3種類目

収量は増えて来ないが、順調に色づきがつながる。

Photo_2 Photo_3

直立型のブルーベリーなので 風に当たると倒れる可能性が非常に多い、

浅い根が多いので、栽培が難しい、実をなるべく少なくし、葉も少ないのが良い

Photo_4 Photo_5

ナスとシシトウも収穫が続かない、気温が低いのが悪いのかな、

農作物の栽培は 誰もが毎年順調にはいかない、路地野菜は特に

栽培種類を1,2,品種にして栽培するのが良いが、家庭菜園では欲張りすぎる

楽しみと体を鍛えるのに 良い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正義は?

Photo

緊急のお茶刈りの仕事が有り、午前中はお茶刈り、7時に家を出て昼まで

掛かるが、梅雨の晴れ間で何とかお茶刈りは終わり、熊さんの遊び場に戻ると

モリアオガエルの池にヘビがモリアオガエルを くわえている、カエルの味方に付く。

Photo_2

一撃を加えるが放さないので2,3,発、回数は覚えなく、放すまでパンチ

放したところで、この状態まだ失神している、川に運び投げ込む。

Photo_3

モリアオガエルも大丈夫に見える、どちらも悪くないのだが、どちらを助けるか?

どうしてもカエルになる、どちらも生きる権利はある、皆さんはどっち

Photo_4

5個目のたまごが、雨に当たり綿の用に真っ白に、中のオタマジャクシは

まだ孵って いない、黄色の点がオタマジャクシにかえる、

Photo_5

3,4,個目のオタマジャクシはオケの中にイモリが入れないので大丈夫です、

大きく育ちオケから出て池に、試練は続く がんばれモリアオガエルのオタマジャクシ、

森と池が有ればモリアオガエルは育つ、モリアオガエルの生息地は、熊さんの遊び場

では飽和状態、どこか良い所はないのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

じんだい被害

Photo

ブルーベリー畑は実が落下して見るも無惨な状況である、4号台風の被害である

色づき始めた1番果で残念だ、何とかなると 開き直る、ワハハsmile

Photo_2 Photo_4

ブルーベリーの畑の中は、ぐちゃぐちゃに枝が倒れ、青い実もあっち こっちに

ばらばらと落ちている、直立型のブルーべりーは風に弱いのかな?

根の張りも、浅いのが欠点な作物である。wink

Photo_5 Photo_6

栽培の方法を変えれば、幹が丈夫に育つのか?試行錯誤が続くhappy01

品種の説明を見ても、実際に栽培してみないと 分からないのが勉強不足、eyeglass

Photo_7 Photo_8

よくあちらこちら を見てみると、川には大きな杉の木が横たわり、

道の上も 杉の木が、いつ道に落ちるか分からない、xmas

浜北の河合さんが、来られたが途中まで行き、ジャガイモを渡す。

道が悪く、いかんせん危ないと思い、明日の雨で道が綺麗になるといいのだが。rain

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きずあと

Photo

昨日の台風は風が強く大変でした、昨日は台風が来た3時頃からは、

ふて寝ね、したが 風の音と色々の物が当たる音で寝れない、寝不足で頭が痛い。

Photo_2 Photo_3

ブルーベリー畑は幹が折れるは、実は落ちるは、防鳥ネットは取れるは、

防草シートはめくれるは、ふんだり、けったり、家庭菜園の横の川の水は少ない。

Photo_4 Photo_5

家庭菜園は葉野菜のネットは全部、めくれ上がる、エンドウ豆もふりまわされる、

何から手を付けていいやら、とにかく 家庭菜園から手を付けることに、

Photo_6 Photo_7

ズッキーニ、きゅうり、まで簡単に修復、2日後にはまた台風が 来そうである、

ズッキーニは、被害が軽い、この分で行くと収穫可能である。やれやれ

Photo_8 Photo_9

キュウリ、ナス、シシトウ、の菜園まで終了する、菜園はイノシシ、うさぎ、シカ

狸、アナグマ、などに入られれば、とても被害が多くなる、

Photo_10

モリアオガエルの卵も風雨にあたり、落下して 孵らないであろう。

また雨が降り始める、3時で切り上げる、早く寝て、明日がんばろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑道

Photo

今日も熊さんの遊び場は、天気が良く曇り時々晴れ、畑け仕事もできる。

明日からは台風の影響で大荒れになるそうで、ブルーベリー、野菜、が心配です、heart04

Photo_2 Photo_3

畑の道沿いには、ほたる草が満開、熊さんの畑は川の横、洪水は大丈夫

Photo_4 Photo_5

水が少ないと川は、コケが付きすべる、雨が適度にあれば川にコケが付かず

適度の雨は歓迎ですが、洪水は遠慮したいですね。

Photo_6 Photo_7

畑のインゲン豆も、収穫が始まったが 台風の風で振り回されたら、

インゲンの木は、どうなることか?typhoon

Photo_8

ズッキーニも花が付き、小指ぐらいの大きさまで成長、後3日で収穫

可能なのに、付いていない。台風の影響がないよういのるばかりである。bud

| | コメント (1) | トラックバック (0)

出始める芽

Photo

アジサイの花がようやく、咲き始めた家庭菜園である、山の中はすべて

時期はずれである、野菜の芽も遅れている。

Photo_2

エゴマの芽が種を蒔いて、二葉が開いた、種の値段が安いのに引きつけられ

今年初めての栽培、焼き肉に巻いて食べる事が出来る野菜とのこと、

バーベキュウ用の野菜、

Photo_3

根深ネギもヒョロヒョロとしている、これで大きくなるかなー?、

ネギは3年挑戦しているが、1度も成功しない、苗の時点で失敗、

発砲スチロールに種まきをするが、水分が多すぎみたいだ、

スチロールの下に多くの穴を空けなかったのが悪いみたいである。

Photo_4

サツマイモの葉も、地温が低くして茎が出てこない、不燃紙シートを被せ、

ようやくツルらしくなってくる、梅雨が終わらない内に、指したいが、間に合うか?

Photo_5

生姜の芽も出てきているが、歯抜けみたいに 飛んでいる、種生姜の芽が

ふくらんだ物を植え付けなければ いけないが、芽を早く出させる方法が、

いまいち分からない、分からないことばかり。

Photo_6

アオジソは畑のあちらこちらに、こわくなり食べる時期をのがす、

Photo_7

里芋もまばらである、こちらも芽だし方法がわからず、適当に保存して、

芽だしも行わす、植え付けをしている、連作障害も有るのかな、畑は少し

広く欲しい、一年遊ばせる土地が必要である。何でも挑戦のみ、自給自足に???。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かえる

Photo

モリアオガエルの卵が乾き、スポンジ状態になり、蟻がたかり

 何か分からないが、食べているではないか、ボールの上に移動。

Photo_2

2個目の卵はほとんど孵り、オタマジャクシになっている、順調にいっているので

3個目と4個目を

Photo_3

カエルは相変わらず、池にいるが 3匹いたのが、1匹しか見えない。

2日前に 網の上にヘビがいたので、捕まえて川に ほかす、

ヘビの抜け殻と 同じ位の長さ、しかし腹は ふくれていないから食べられては

、いない様でしたが、生存競争は人間より・・・・・、オタマジャクシ早く孵れ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかなか増えない

Photo

ブルーベリーの収穫量が少ない、木が2本では当然ではあるが

明日あたり、15粒ほど収穫出来るかな?

Photo_2 Photo_3

今の所ヒヨドリは来ないので実は採られない、しかしまだネットは万全ではない。

この所家庭菜園のジャガイモ掘りに、掛かり放しである、それが終われば里芋の土寄せ。

Photo_4 Photo_5

他のブルーベリーはまだ未熟である、そこに来てカメムシが実を食べに来る、

本当に1次産業は何が起こるか分からない、自然相手はむずい。

Photo_6 Photo_7

ラビット、アイ系はやはり実がウサギの目のように赤い、ラビット、アイの収穫は

7月の末かな?うまく収穫がつながると 良いのだが?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自給自足

Photo

梅雨に入ったが 今日は晴れのち曇り、ジャガイモ掘りの適期、

少し午前中は風が吹き、ジャガイモの乾燥が進み良かったが、午後からは風が止まる。

Photo_3

朝に熊さんの遊び場近くの、かず江おばあちゃんが、根深ネギの苗を

持ちに来ないかと℡が有り、貰いに行く、キュウリの苗の いらない物があり

持って行く、交換である。キュウリの苗は欲しかったのかな?

Photo_4

かず江婆lちゃんに、根深ネギの作付けの方法を教わり、

ジャガイモ掘りを、始めたのが遅くなったが 土が乾き、丁度仕事初めに良い時間

Photo_5

ジャガイモ掘りをしていると、畑にトマトのような実が有る、ジャガイモの実である。

初めて実を見た、食べれるのかな?

Photo_6

今日はコンテナ3杯の収穫、ジャガイモは山の中では主食になる、

保存が利き、来年の2月まで食べられる、自給自足には もつてこいの材料

しかし連作で、収穫量が少なくなりつつある。3年空けないと行けないのかな?

何か良い方法が有るかも、宿題が出来た。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵と山野草 セッコク

Photo

モリアオガエルが4個目の卵を産み付ける、柿の木の葉に産み付けるが、

池からはみ出ているので、これではオタマジャクシが池の中に落ちない。

Photo_2

手前の卵は大丈夫だが、右上にある4個目が問題だ、どうしようかな

早く池の上に置くか、このまま置こうか?

Photo_3

2個目の卵が たらいの上に有り、オタマジャクシが2~3匹落ちている、

この上に4個目の卵を置く方法かな?

Photo_4

柿の木に卵が包まれているので、移動させても大丈夫である。

Photo_5

柿の木の葉ごと ボウルの上に移動させる、やれやれ。

これで初めての ラッキョを漬けることが出来る、

Photo_6 Photo_7

山野草のセツコクが いよいよ萎れ始める、後何日咲いて入るのか?

あじさいが少し花が 色づきはじめる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初収穫

Photo

入梅には入り雨が気になる朝、ブルーベリーの木に露が無いので初収穫を

することにするが、色づいた木は 小さな木で2本だけ。

Photo_2 Photo_3

木は3年目で早くから実を付けたので、木が大きくならなく、

実も沢山付けることが出来ない。

Photo_4 Photo_5

ブルーベリーは18粒しかないが、初物でおいしくいただきました、

ジャガイモも茎が替わり初め 初堀を試みる。

Photo_6 Photo_8

出来ばえは 例年と同じくらいかな?天気が良い日(雨の無く風があり乾いた日)

に収穫したいが、梅雨の中休みの晴れた日に掘ることにする。

Photo_9

炊いてマヨネーズで、美味しくいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

卵とヤマガール

Photo_2

熊さんの遊び場にヤマガールの一行が通る、せっかくなのでモリアオガエル

とカエルの卵を見てもらう事にして呼び止める。天然記念物になって入るところも

あるらしいい???、

Photo_3 Photo_4

1個目のモリアオガエルの卵は大きく育つ そろそろ池に放つことにする、

3個目のモリアオガエルが柿の木に卵を産み付けてある、

Photo_5 Photo_6

2個目の卵が垂れ初め 中にオタマジャクシが動くのが見える、

今日が卵の移動に最適のような日である、

Photo_7 Photo_8

コンクリの壁から 釜を使いはぎ取りに掛かり、片手にゴム手、

もう一方に釜 カメラも、

Photo_9 Photo_10

Photo_11 Photo_12

無事にオケの上に移動できて 終了、 山ガアールさんに来て頂き

今日は一日ウキウキでした、良い出会いになりました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

古木

Photo

熊さんの遊び場の山小屋を、造ってくれた大工の鈴木さんが

木の花瓶を作り、木目が綺麗に出て、すばらしいと思い投稿してみました。

Photo_2 Photo_3

80年位のケヤキの木を50年乾燥保存した古木を、自作した機械で

削りだして花瓶を作成、同じ形状の物は出来ないのが良いと、

Photo_4

見る人により好みが有るとのこと、熊さんは細身の花瓶が良いと思うが、

Photo_5

木目が頭に描いる とうりに出ないし、形状もと なると満足の物は出来ない

らしい、見ていると ほれぼれするが、自分の納得いく物は無いらしい。

Photo_6

細身の花瓶にどうしても目が行く、なんぼ位が妥当なのか分からない

細身の物を分けて頂く、細身の物は造花しか差せないないが 楽しむことにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敵だらけ

Photo

モリアオガエルが今日も熊さんの遊び場の池にいます、1個目の卵が

ほとんど何者かに捕られたが、少し残った卵からオタマジャクシが孵る。

Photo_2

2個目の卵も雨が降れば、泡が熔け中からオタマジャクシが孵りそうに、

形が崩れて来ているが池の中には天敵ばかりです、今日も池をのぞくと、

Photo_3

1個目の卵が孵ったボールの中です、水色の洗面器(ボール)の中

30匹位のモリアオガエルのオタマジャクシが成長し少し大きくなりました、

Photo_4

池の中はイモリが泳いで、今か今かと えさになるオタマジャクシを待ちかまえている

Photo_5

鉛筆位のヤマカガシが一匹、餌を求めて池のシダの中にいるのではないか

天敵だらけ どこの世界も大変だ、生きるためには、食わなければならない。

Photo_6

池の外側のコンクリートの間には、シロゴロシの長い抜け殻が1メートルくらい

有るのかな、大きなカエルも一飲み出来そうです。

話は違うが、ヘビの抜け殻を財布に入れると金が貯まるそうである、実行したことが

無いから、いつまでも お金は熊さんは無い、

2個目の卵のオタマジャクシを助ける準備をしようかな?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

セッコク

Photo

熊さんの遊び場近所 屋号 おもて と呼んでいる家、おもてにも

セッコクが沢山咲いている

Photo_2 Photo_3

おもて には素焼きの植木鉢に入れ栽培している、

Photo_4 Photo_5

植木鉢のセツコクは 手入れが大変で、水やりが一番苦労するとのこと

マキの木にも寄生させてあるが、炭だまに植え付けて45センチの物は

圧倒される美しさで、香りもすばらしい。

Photo_6 Photo_7

熊さんのセッコクは柿の木に寄生させてある、これまた管理が大変

Photo_8 Photo_9

今日のセッコクの写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色づく

Photo

ブルーベリーの早生品種が色ずき始める、昨年と替わり無い、日どり

紫色になってから7日、たたないと収穫出来ない。

Photo_2

早生品種は、梅雨と重なる 雨にあたると ブルーベリーの実が割れる、

ビニール温室のようにして、雨対策をすればよいのだが、

Photo_4

暴風ネットを竹で作るのが、せいいつぱいである、ビニールハウスが欲しいですね。

Photo_5 Photo_6

実も木により大きいのから、小さい物 栽培を初めて 3年試行錯誤がつずく、

Photo_7 Photo_8

台風3号がそれて、影響がなくなつたようで やれやれ、

しかしまだ 防鳥網が、掛けて無い所が有り、一仕事残っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の家庭菜園

Photo

昨年と同様に家庭菜園にズッキーニの栽培を目指す、調理が簡単で

油で炒めるだけで、十分おいしく食べられる、

Photo_2

ズッキーニの苗が小さいが、早めに栽培することに 堆肥と石灰を入れ

前もってマルチをひく、

Photo_3

本場が二枚だが根付きは良いようだが、茎が腐るのが難点である、

Photo_4

少し早めに植えた苗は 小さな蕾がある物もあるが、風が吹けば

振り回されて 折れてしまうので支えを行わなければならない。

Photo_5

モロッコエンドウも花を付け始める、収穫が間近である 楽しみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

摘果

Photo

サツキが満開になりましたが、手入れをしていないので、花付きが良くないです。

Photo_2

ラビットアイ系のブルーベリーです、実が多く付き 房が垂れ初め、

摘果しないと木がヘタル。

Photo_3

今年植え替えた鉢植え、および畑のブルーベリーで、植え替え物は、

ほとんど採ってしまいます。

Photo_4

台風3号が掛川にも影響があるかな?、防鳥網をせっかく張ったのに

影響が無いことを祈る、7日頃が最接近 心配がふくらむ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山、花、卵

Photo

モリアオガエルが2個目の卵を産み、また楽しみが増える、サツキも咲き

ピンク色の花を咲かせています、

Photo_2

今回も卵はコンクリートの壁に産み付けられている、丸い綿菓子のようです、

Photo_3

全回の卵の残りは 少しオタマジャクシに変えるが、ほとんどなくなる。

Photo_4

セツコクの花とモリアオガエルの卵、セッコクの花の方がが白い

卵は黄色が掛かっている、オタマジャクシが イモリに食べられない用に

気お付けてやりたいが。どうなるか?

Photo_5

柿の木ごしに見える池と、卵です 柿の木も 小さな黄色の花を

付けているが 今年は花蜂が来ない、スズメバチが増えすぎたのか

ミツバチの養蜂の巣箱が増えると、スズメバチが?かな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山の天気

Photo

セッコクが長持ち している、白い花が柿の木のあちらこちらに

気温が上がらず、曇りの日が続き適温なのか?

Photo_2 Photo_3

10時頃は晴れていたが、だんだんと雲が増えて 蒸し暑くなる、

Photo_4 Photo_5

ブルーベリーの網掛けが半分できる、そんな中ハイカーが通り

夏みかんを2つ20円で購入して頂く、汗だくで 酸っぱい物が欲しいから

ちょうど良いと、昼からはぽつぽつと雨

Photo_6 Photo_7

モリアオガエルがコロコロと鳴き始める、うるさい位に鳴く

Photo_8 Photo_9

雨がざあざあ降りになる、モリアオガエルの卵が溶け始める

中からオタマジャクシが出てくるが、ヤモリが かたっぱしから食べ、

腹がパンパン、ヤモリを追い出し洗面器を置き、助けることに、雨は上がり

晴れ間が出てくる、オタマジャクシは明日に確認 網張り仕事を優先、

天気に振り回された 一日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »