« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

川遊び

Photo

夏休みに入り、子供の川遊びに付き合う事に、川上りと沢ガニ取りに挑戦。

Photo_2 Photo_3

28日は気温が33度、川に入るには丁度良い気温かな?まずは沢登り

少し深い縁と、岩の川を少し登る。

Photo_4 Photo_5

50センチほどの高さ、しかし子供では大変、なかなか登れない、

Photo_6 Photo_8

やっと登り、ピースサインで笑顔、しかし川に入り15分で寒いらしく鼻水、

Photo_10 Photo_11

川登りを止めて、ダム作り 石を川の中に並べ、水をせき止める、

Photo_12 Photo_13

石を移動させると、沢ガニが出てくる、ハヤのメダカも捕まえる、

寒くなり、川遊びは終了、1時間の大冒険は終わる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収量ふえず

Photo

ブルーベリーの収量が増えない、空からヒヨ鳥に採られ、網を張り直し、

直したが、次はハクビシンに入られる、地上からの進入、対策しても毎日入られる、

Photo_2

ブルーベリーは幹に、葉きり虫が入り、枯れてくる、今年は昨年より被害が多い。

Photo_3

幹に切り粉が出て、いるところを見ては、捕殺しているが、見つけ憎い

Photo_4

葉の裏側には、像虫がいる葉を食い荒し、実もかじられている、

犯人はカメムシ、今年は多い、空から陸から攻められる、対策に追われる毎日。

Photo_5

カイガラムシも発生、庭に植木鉢を置き栽培する方法が、最適である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花ミョウガ

Photo

3日間ミョウガを取りに行かずに、今日のぞいたところ、早くも花が咲いている、

薄い黄色の花、まだ花は少ない、毎日のぞかないと、だめである、

Photo_2

沢山取れ始めると、目残しが多くなり花が出てしまうのである、

Photo_5

バケツの底がまだ見えるが、この辺で採るのを止める、土寄せしていないので

緑色になるが、美味しく食べられる、

Photo_7

これは多すぎる、どこかに持って行かないと行けない、トムズさんの所に、

Photo_8

まだまだ沢山収穫出来そうである、肥料、虫も付かないで、

ほったらかしで、収穫できる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下刈り

Photo

19日夕がたからの 発熱で昨日まで、体調が悪く調子がもどろらないが、

今日は 財産区の山での 下草刈り、風邪薬を飲んで山のなかに。

Photo_2

7時30分に出て、8時からの作業、体調も悪し 機械もいまいち、

Photo_3

昼に草刈り機の エアークリイーナーの掃除をして調子が出てくる、

何とか 予定道理の活動が終了する。

Photo_4

帰り道 咲いている百合を見つける、

Photo_6

今からは、ヤマユリの花の季節 群生していれば香りも楽しめる、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暑かった

Photo

やはり梅雨明け、暑くなった、菜園のサツマイモの草取りで、汗まみれになる、

まだ10時半で32度、横の川に逃げ込む、

Photo_2

川には、アブラハヤ、イトトンボ、が石の上で涼んでいる、

時々オニヤンマが飛んできて、水のなかにお尻をつける、

Photo_3

川の日陰の石に腰掛け、10分ほどで汗が引く、草取りの続きを、

昼食まで。  暑くなれば川に逃げ込む、仕事は進まないが、やらなくても良い仕事

Photo_4

しかしさぼっていては、野菜も育たない、それなりの管理をしなくては、

毎日菜園に目配りしなくては。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ事

Photo

掛川のとんでもない山の中に、熊さんの遊び場 家庭菜園がある、

山の空は替わりやすい、ガスがすぐに掛かり、雨が降りやすい、

Photo_2 Photo_3

昨年と同様に、ズッキーニを8本栽培しかし2,3、本収穫すると茎が割れて、

腐りと茎が折れる、昨年と同じ現象である、

Photo_4 Photo_5

栽培が遅く若い幹、割れが無く順調である、ここからなぜ?割れが出るのか、

わからない?

Photo_6 Photo_7

3本目を収穫して幹に、異常が出てくる、雨が多いためなのか、

日照時間が少ないのか、肥料が多くなると割れるのか、少ないのか、

毎年同じ事、繰り返してはだめだが、どうにもならない。

Photo_8

畑の横に流れる川は、17度程度、川霧が立ち登る涼しい。

新幹線掛川駅まで軽自動車で30分、しかし山は荒れる一方である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

庭先ブルブル採り

Photo

庭先のブルーベリーが色づき、食べられるようになる、ヒヨドリも食べに来て

ブルーベリーの取り合い、ヒヨドリが早起きで、取られてしまう、

Photo_2 Photo_3

孫二人が来て、さっそく網を取りブルーベリーを取り出す、タマネギの網が

威力をはっき、袋の中には色着いたブルーベリーが。

Photo_4 Photo_5

0ちゃんも、初めてのブルーベリー取り、何なのか分からず、恐る恐る、

手を伸ばし、口にほおばる、

Photo_6 Photo_7

食べ始めたら、止まらない、少し色着いた だけの物まで口に運ぶ、

Photo_8 Photo_9

二人で取り合い、すぐに無くなる。甘酸っぱい味は平気である、

Photo_10 Photo_12

2日もすれば、紫色にすぐに色着くが、いつ来るか分からない から

採って、冷凍保存して置くのが良いかな?レシピのレパートリーが無いから

ジュースかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よめに出した

Photo

久しぶりに、嫁に出したブルーベリーが気になり、トムズさんに見に行く

掛川中央高町、のカフェ 掛川市には こんなにオシャレなお店は無い、かな?

Photo_2 Photo_3

自由が丘に有るような、お店の中。熊さんの育てたブルーベリーをお店の

入り口に、置いて有る もう色づいた頃、駐車場に着いたらヒヨドリがブルーベリー

から飛び立つ、鳥除けの網がしていない。

Photo_5 Photo_6

ブルーベリーの実は大きく育っている、紫色の物は無い、ほとんど鳥に

採られている のではないか?、鳥が付いたらよほど対策をしっかりしないと、ダメである

Photo_7

嫁に出したブルーベリーは、元気に育っていて 安心して帰路に着く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

むし

Photo

昨日はpc調子悪く参りました、熊さんの遊び場のブルーベリーの脇道に、

小クワガタ がいるのを見つける、

Photo_2

生きているのか分からない、が捕らえてみると少し動く、どうしようかな?

餌はない、そうだ2年前のカブトムシの餌があるはず、ブルーベリー畑に

毎年きて、網に引っかかる。

Photo_3

とりあえずキープ、オオクワガタはなかなか来ない、カブトムシはブルーベリーの

網をめちゃめちゃにしてしまう、毎年厄介者である。

Photo_4

山の中腹にはシカが見える、最近は見かけなかったが、また以後来始める、

ニイニイ蝉も鳴き始める、いよいよ夏まじか。あまり暑く無いように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

色とりどり

Photo

畑のブルーべりーが、鳥に採られてしまつたので、鉢植えのブルーベリーまで

採られては、たまらないので対策がこうなりました。

Photo_2 Photo_3

晩成種のブルーベリーが色付き始める、シーデーを取り付けるが、

防鳥対策に少しは役立つが、鳥によりことなる、

Photo_4 Photo_5

タマネギのネット、台所のゴミ取りネット、家にあるネットを片っ端から使う

枝が邪魔になるので、取り付けられる所だけ、取り付ける。

Photo_6 Photo_7

ブルーベリーの木には、ブルーベリーの実よりカラフルな色になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぼうぜん

Photo

一昨日までブルーベリーの実が、たわわに実っていたのだが、今日の午後に

ブルーベリー畑に行き見てみると、ブルーの実ったブルーベリーがひとっもない。

Photo_2 Photo_3

赤い実が寂しそうに一粒、いったい何が、採ったのだろう?

地面にも一つもない、初盆で一日と半日、人気の無い畑は動物の餌場に

Photo_4 Photo_5

枝が折れている、でもカラスが入った様子は無い、一様網で覆っているが

45センチ編み目の軽い、防鳥網を使用しているのだが、

Photo_6 Photo_7

みごとに無い、本当に残念である、これから実る晩成種をどう守るのか

もう一度、網のかけ方と穴の確認が必要、今年のブルーベリーはどうなるか?

これでは草刈りのガソリン代、野菜の肥料代、山林管理の費用も無い、

山が荒れてしまう、イノシシ、鹿、鳥、ハクビシン、対策の費用も無い、ナイナイの年。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山野草その後

Photo

山野草の花が終わり2ヶ月、クマガイソウは葉の色が濃くなり丈夫に見える。

株は4株、なかなか株が増えない。

Photo_2

セッコクも株が増えない、返って少なくなった、芽から根が出ているから、

芽伏せを行えば、増えそうだが、ブルーベリー収穫、野菜の管理、と多忙で、手がでない、

Photo_3

エビネも草の中で、埋もれている、何とかしたいのだが、

先日は草刈り機で刈り取ってしまいそうになる、なさけないが、どこに山野草が有るか

忘れてしまった。

Photo_4

ヤブレガサは土手に沢山あるが、一本だけ葉の上に、丸く ふくらんだ実がある。

Photo_5 Photo_6

モリアオガエルの卵は、全部がオタマジャクシに孵る、足は出てきてない。

カエルになり森の中に 帰っているのかな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7月の花

Photo

熊さんの遊び場の、7月6日に咲いている花である、畑のズッキーニの雄花

Photo_2 Photo_3

ズッキーニの雄花、午前中に咲き、午後には萎れてしまいます。

アジサイはブルーの一色だけである、酸性が強いと青色になるが、

草木灰を入れると、アルカリ性になり、ピンク色になることは少ない、

Photo_4 Photo_5

ピンク色の花?分からないが、ひっそりと咲いている。

オレンジの盆花は、そろそろ切り花にして墓に、先祖の心を癒してくれる。

Photo_6 Photo_7

松葉ボタンの花は密集して、離れて見ると綺麗です、

黄色の山吹は、狂い咲きなのか?ポツリポツリと咲いている、見つけるのがむずい。

Photo_8 白い南天の花も満開です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新物

Photo

天気が良いので、ミョウガを探しにミョウガの沢に入り込む、

小さなミョウガがチョコチョコと有るが

Photo_2 Photo_3

ブルーベリーの横の沢の土手に生えている、昨年は20日頃だったかな?

昨年はもう少し大きくなっていたのかな、

Photo_4 Photo_5

見つけるのは、なかなか難しい、少し土をどかし、根本を探すと見つかる。

ミョウガは体に良いから、他の人が食べないように、食べると頭がバカになる、

とよく言われた、らしいい、これほんと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

野菜の収穫

Photo

ズッキーニの収穫が始まる、しかし受粉が出来ないため、鉛筆位の物が主流です。

Photo_2 Photo_3

雄花は沢山の花を付ける、一つの花枝から2個の花が出ている、

しかし雌花はなかなか大きくならない、今年は花蜂とミツバチが極端に少ない。

Photo_4 Photo_5

昨年からスズメバチが増える、今年もスズメバチも早くも飛び回り、

花蜂を見つけては捕らえて、餌にしている。

Photo_7 Photo_8

エンドウは連作が効かないが、作付け場所を変えて、今年も収穫が沢山の

収穫が出来そうである、

Photo_10

ナス、シシトウ、エンドウ、ズッキーニと収穫が広がり、食卓も賑やかになる。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雑草

Photo

大工の萌さんの所に、ブルーベリー畑 通路 雑草対策のオガクズを貰いに行く

秋に茅を畑に轢くが 茅が少なく草は出るし、畑が固まってしまう。

Photo_2 Photo_3

仕事は分からないが、多くの木と、機械、道具が、遊具の屋根を絵みながら、

作成している、作業に じゃまにならないようにオガコを袋に詰める。

Photo_4 Photo_5

テーブルなのか?掃除をして袋6個、を頂く お礼は掃除で。

Photo_6 Photo_7

ブルーベリーも色づきも、日に日に沢山になる、今日は天気が良いから

ブルーベリーの収穫をすることに、どのくらい収穫あるかな?

Photo_8 Photo_9

何とか1キロの収穫、しかし選別すれば半分の量になってしまう、

歩留まりが良くない、ブルーベリージャムを作ろう。楽しみな収穫が続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »