« 豊作と不作 | トップページ | 渋柿 »

入り口まで

Photo

イノシシが箱罠まで来はじめる 箱罠の中には米糠が蒔かれているが

入り口を中心に食べた跡

Photo_2

入り口の中に足跡が見られるが ほんの少し進入して中の米糠を食べ尽くす

中の仕掛けまでは距離が相当ある、

Photo_3

仕掛けは奥側に仕掛けないと イノシシは捕獲出来ない、仕掛け前まで

誘導するのが難しいのである、

Photo_4

畑の河原にはイノシシが土を掘り返してある、この荒らしようでは複数の

イノシシの様である、

Photo_5

早く捕獲しなけれが畑の薩摩芋、里芋、山芋が心配である、

余りにもイノシシの出没が多すぎる、里の被害は多くなるだろう?。

|

« 豊作と不作 | トップページ | 渋柿 »

イノシシ」カテゴリの記事

コメント

なるべくイノシシがたくさん
捕まってくれるといいですね。
被害が出来るだけ、出ないように
願っています。

投稿: nadoyama | 2014年9月29日 (月) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 入り口まで:

« 豊作と不作 | トップページ | 渋柿 »