« 糞 | トップページ | 六次産業化研修会 »

ジャム作り

Photo

冷凍ブルーベリーでジャム作りを行う、寒くなりジャムを作るには良い季節である、

カビの発生も少ない

Photo_2

冷凍ブルーベリーは赤く見えるが完熟である、砂糖の分量は少なくて済む、

Photo_3

以前は火力はすべて弱火でジャムを作っていたが、今回は弱火から

水分が出てから強火に、粒が大きなブルーベリーを使用するとジャムが

ユルクても良く固まる、ペクチンが多いからだ

Photo_4

容器は煮沸して乾かし容器、ジャムが暖かいうちに瓶済み、

Photo_5

鍋にジャムが付き 瓶に入る物は少ない、

Photo_6

瓶詰めした物を再度煮沸して脱気する、手間の掛かるジャム作りである

防腐剤が入っていないのでカビに注意が必要である、

瓶詰めよりはジプロップのビニールに入れ冷凍するのが案外良い。

|

« 糞 | トップページ | 六次産業化研修会 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ジャムの作り方を知らなかったのですが
防腐剤が入らないということは、安全
だけれど、カビが生えやすいのですね。
瓶詰めして、また、お湯で脱気というものを
するのですね。
おいそうですね。

投稿: nadoyama | 2014年10月30日 (木) 20時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジャム作り:

« 糞 | トップページ | 六次産業化研修会 »