カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

なれっこい

P1060084
ヒヨドリでは無いが何の鳥か?軒先に来て涼んでいる近寄ってもなかなか逃げない
大きさはヒヨドリ、腹に茶色の模様がある、背中はヒヨドリと同じ色である、
P1060083  P1060085
野鳥であることは間違いないが、こんなになれなれしい鳥は珍しい、
明日も遊びに来るかな?

GO

P1060074
自治会の会合がやっと終わった、8月も大忙しの行事がメジロ押しである。
ポケモンGOに触ることが出来た、倉真の王子神社にアイテムが隠されている、
みたいであるが、今日は行く事が出来ない、孫と出かけてみたいが孫もこれない、
こんなに早くポケモンGOに触ることが出来るとは。

満開

P1060071
ブルーベリーの畑にある山百合、最後の株がほぼ満開になる、良い香りである。
山百合の谷の百合は花が落ち始め、終わりが近づいて来た。
百合の種が採り、山百合を増やしたい、あれもこれも人生欲の出し過ぎか?

荒らす

P1060067
畑の入り口をイノシシがあたけた、枯れ枝や落ち葉の下にミミズがあるか探して
ほじくり返す、今年はイノシシがまたまた増えた感じである。
P1060068   P1060070
ハクビシンがまたまたブルーベリーの枝を折る、実はもちろん食べてしまった、
実の色が付くと荒らしに来る、いやな野郎である。
 

濁らない

P1060063
雨は降ったが少ない、川の水は増えないし濁らない、畑には丁度良いお湿りだ
灌水は1日だけは行わなくて良い。
P1060066   P1060064
朝は霧雨がしかし昼には太陽が、川のアブラハヤは元気に泳いでいる。

やっと降る

P1060059
午後からやっと雨が降り始める、昨日からポンプで灌水を始めたので、今日雨になった?
しかし雨の量は少ない、もっと川の水が濁るくらい降って欲しい。
P1060060   P1060061
16時から歯科医院に行く、今日で通院が終わる、ほっとした医院の方々有り難う
ございました、
P1060062
3ヶ月に1回ぐらい点検に行くと良いのだが、足が向かない。

有害駆除

P1060056
有害駆除捕獲が始まった、あちらこちらにイノシシの出没の跡が増えて来たので
始めなければならないが、忙しくて出来ない。
P1060057   P1060058
箱罠の周りはイノシシの獣道が出来ていない、箱罠を仕掛けても簡単には
捕獲出来そうもない、さてどうしたものか?
P1060046
山百合を鉢植えにしたところ花が満開になった。
 

灌水準備

P1060054
雨がなく畑はカラカラ状態、いよいよ灌水しなくてはならない、動力噴霧器を
持ち出し灌水の準備である。
P1060040   P1060052
里芋は水分が必要な作物、このままでは葉が黄色になりそうである、動噴は回るが
水漏れが激しい、パッキンを探し出し取り付けて準備完了、
P1060053 P1060055_2
試運転の時間は11時、この時間の灌水は止めて17時頃から行う。

夢人

P1060049
半年ぶりに夢人Yさんが、熊さんの遊び場に遊びに来てくれた、道路が時間帯
通行止めで、来られなかったようである。
P1060047   P1060048
今年の春に加工した竹は、少しカビが生えたが養生してカビが消えたそうである、
ただまだ加工までには至らないようである。
P1060050 P1060051
2時間ほどお互いの現状と竹の話をして、帰って行った。

山百合

P1060043
栽培山百合の花が咲く、今年で3年目である、球根を移植したので何年目かは
分からない、花が咲き始め1年ごとに花が増えるのか?
P1060042   P1060041
花が2輪咲きつぼみが2輪 ブルーベリーにもたれかかっている、花が良い香りを
出して、近くに居るだけで嬉しくなる。
P1060044
次の株も多くのつぼみを付けて、明日にも咲きそうである。

ハクビシン

P1060034
ブルーベリーの実がほとんど無くなってしまった、ヒヨドリは実を綺麗に食べるが
皮が残っている、これはハクビシンの仕業」。
P1060035   P1060036
木は折られ、実は採られさんざんである、ハクビシンの捕獲は小さな檻で捕獲しないと
だめで有る、虎ハサミが使えなくなり手頃な捕獲方法が無くなった、
動物保護良いのだが、これから先、有害駆除を行う人がなくなり被害が増える、
はやく手を打たなければ、。

ミョウガ

P1060017
ミョウガが早く花が咲き食べれない、今年は大きくなく花も早いおまけに、
P1060012   P1060013_2
  
まだ宇宙の花みたいなキノコが開いている、
P1060015  P1060016
ミョウガの中に、やますの根が有り、これをイノシシが食べるために掘り返す、
所構わず掘り返す、有害鳥獣駆除が始まった、さてどうしよう。

視察

P1060023
掛川市クリーン推進員視察研修に行ってきました、ゴミ減量推進に付いての研修である
 
最初に、環境資源ギャラリー、グリーンループ、大興金属、の順に視察。
P1060022   P1060024
P1060025   P1060027
物を大量消費をすれば、ゴミも大量に出る、資源回収をするしかないないのだ、
P1060028 P1060029
P1060031 P1060032_2
プラスチックの再生と、鉄くずの回収現場の視察であった、作業は大変で有る
分別をしっかりやらなくてはならない、少しでも迷惑の掛からないように。

山百合咲く

P1060018
山百合が咲き始めた、倉真山百合の谷に咲いた、イノシシ、カモシカに食べられずに
生き残った山百合である。
P1060019   P1060021
県道81沿いの谷間で有る、日当たりが良くないが、どこよりも早く咲く、なんで?
P1060020
山百合の谷といっても、自生の山百合なので数は少ない、しかし山百合が残っていること
事態珍しい、時々おばさんが花を摘んで持っていくことがある、手の届くに有るからだ。
まだ香りが少ないが、とてもいい香りである。

お披露目

P1060001
倉真地区消防団の訓練成果のお披露目です、午前7時から公園の草刈り準備
8時半から草刈りを済ましての見学である、
P1060002   P1060003
倉真、西郷、粟本の3地区である、公園草刈りが10時まで掛かり、駆けつける。
P1060005   P1060006
P1060008   P1060009
P1060010  P1060011
きびきびした操法訓練でした、これからも宜しく。

うじゃうじゃ

P1050999
3日続けてカブトムシが5匹出てきた、牡が4匹で雌が毎回1匹だけである。
孫が来るが、興味は少ないので、山に放すのが妥当か?
P1050995   P1050996
木くずから出てくるが、餌がないのでブルーベリーを入れて、
P1050997   P1050998
ミイラなったカブトムシも、穴に中から牡の角が見える、何匹出てくるのか楽しみである。

紫蘇

P1050991
野菜の栽培が遅れている、毎年だがやっと紫蘇を収穫出来る状態になる、
梅干しに入れる紫蘇である。
P1050990
沢山の紫蘇を欲しいのだが、少なければ梅干しの色がうすくなるだけである、
しかし梅干しは色が付いたほうが美味しくみえる。
二回塩もみして梅酢の中に、紫色のいい色である。
P1050976
ミニトマトも収穫がやっと始まった、ほんの6本だけでなので味わって食べる
甘ーいトマトに育った。

確保

P1050986
カブトムシが捕れた、牡2匹、雌1匹である、網に掛かったカブトムシではないので
綺麗なカブトムシである、
P1050985   P1050987
虫かごが無いので、ペットボトルを切り中に木くずを入れて隠れる場所を作る
P1050988   P1050989
餌が無いのでブルーベリーを採り、カブトムシ入りペットボトルに ほかしこむ、
はたして ブルーベリーを食べるのか、早くカブトムシを放さなければ。

ねらう

P1050982
ヒヨドリがブルーベリーの木の近くにずっと張り付いて動かない、熊さんが居れば
遠慮して少し離れている、網を張っても潜り込む。
P1050983
ベリーは青いものばかりである、少し色が付けばすぐに無くなる、網も木が大きく
掛けにくい形状である。
P1050984
網を掛ければ実も採りにくい、CDでも取り付けて脅しても要は足さない。

歯痛

P1050978
歯痛で歯科医院に通院である、歯科医医院といゆうか、医院に行くのもいやなのだ、
歯痛が強くなってから行くのでは、
P1050979   P1050980
暑くて汗だくなので、シャワーを浴びシャンプーして歯磨きをしてからの通院
やはり歯科医院に行くと緊張である、やたらと体が硬くなる。
P1050981
何回通院しなければならないのか、気が重い毎日になりそうだ。
 

むり

P1050974
真砂落合公園に沢山の山菜、タラノ芽がある 時期が過ぎた7月大きく育ち
トゲが太くりっぱになっている、もうタラの芽は食べられない。
P1050975
草刈り中に切り倒した物も多い、来年の春先になれば収穫出来る。
収穫するときに芯の部分を切り取ると、枯れてしまう。芯の脇の葉を収穫すれば
いつまでも収穫出来る、興味のある人は収穫に来て下さい。
 

ジャム

P1050971
ジャム用のブルーベリーが溜ったので、ジャム作りを行う。今日は朝から雨である、
大雨、洪水注意報まで発令されましたが、昼には雨は止む。
P1050963  P1050964
毎年ジャム作りで慣れているが、瓶詰めは苦労するどうしても入れにくい。
P1050968  P1050972
煮沸も苦労する、瓶の煮沸を行い、熱いうちにジャムの投入、そして煮沸して
脱気して自然冷却して完了である。

干からびそう

P1050961
今日も雨が降らない、山はガスがかかりいつ雨が降ってもおかしく無いのに、
欲しいところには無く、いらないところには降る。
P1050939
ヤマユリが膨らみ始めたが、このままではひからびそうである?ブルーベリーの
畑の中なので水やりが出来る、もうじき咲そである。
P1050960 P1050962
明日は大雨の予報である、ブルーベリーの水やりを行わなくてもよい日かな?。

何なんだ

P1050940_3
ミョウガの茎の中でキノコみたいな、食虫植物のような変な物が
今日の気温が36度そんな影響なのか?
P1050942
ミョウガは今日は見つからない、昨日とは違う所であるからなのか、見つからない
P1050941
その代わりの、変な物がある、ミョウガは雨が降れば出てくるはずであるが
水と肥料を入れれば、栽培が出来るのか?、忙しくて出来ないが、興味はある。

あった

P1050956
ミョウガが小さいがアッタゾー、雨が少ないので大きくなれないのかな?
ミョウガの茎をかき分けて見た所、茎がおおきな所にある、
P1050957   P1050958
見つけ始めたら、目がなれてきて次から次に見つかる、面白くて止められない、
結局50個を収穫した、豊作である。
P1050959
こんなに沢山食べたら、確実に頭が空っぽになって、馬鹿になるかな?。

カラス

P1050920
竹の切り粉の上を歩いてみたところ、穴があちらこちらに、カブトムシでも探したのか?
イノシシが来ていないのでカラスしかない。
P1050922
カラスはキノコはさわらない、大きなキノコがまだまだ出てきそうである。
P1050921
キノコは高温で直ぐに腐ってしまう、まあ後腐れ無い、草が生えるよりは良い。

畑道の花7月

P1050950
半年が過ぎた、梅雨が少ない今年であるある、オミナエシは終わりかな?
P1050949   P1050951
気温が35度、花もお疲れ気味でいろがアセテきた、熊さんは川の木陰に避難
P1050952   P1050953
P1050954
明日も暑さが続きそうである、体調調整が大変である。

犯人は

P1050948
ブルーベリーを食べる犯人はやはりヒヨドリであった、粘着テープ にヒヨドリの羽が
付いているのを発見
P1050944   P1050945
網で囲ってあるので入らないと、勝手にこちらは思っていたのだが、ハクビシンでも
来ているのかと思っていたが、
P1050943   P1050947
2枚の粘着テープに羽が付いている、羽が取れても食べに来る、色の付いたブルーベリー
は1つも無いのである。

可風

P1050929
自治会の研修会で、初めて落語家の高座を見たが、落語家さんも修行が大変である、
真打ちになるまで、何年掛かるのか?
P1050930   P1050928
P1050926   P1050931
熊さんは途中で体調不良で、トイレに駆け込む、足は浮腫みこのところ体調不良だ。

コンニャク芋

P1050904
コンニャク芋が大きくなってきた、今年は1キロくらいの芋を植えたところ
花が付いて終わりみたいであるが、小さな芋は大丈夫である。
P1050901
コンニャクの花の咲いた後は、葉が出てこないこれで終わりなのだ、
1キロ以上の芋は植えないのが良いのか?
P1050903
芋を切りサイコロ状でも芽が出るのか?来年は試してみよう。
P1050902
こんにゃく作りも上手くできはじめた。

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29