カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

フクロウ

Dsc00527
親子のフクロウ 杉の葉が枯れて良い色になった、
Mさんが作り掲げて居る物で有る、頼まれてもう1体を作成中
Dsc00528

たんとある

Dsc00533
タケノコを見に行くが、タケノコは1本も無い、代わりに見つけたのが
松ぼっくり、まだ木に鈴なりである。
Dsc00532   Dsc00534
松の木が少なくなって、松の木も貴重である、ほとんど見られない今日この頃
なんだかこの松の木も最後の子孫を増やすつもりで、種を付けたのか?
Dsc00535
山の木々の色が少し変わってきた、新芽の色が出て来て、赤みをおびてきた。

薬草?

Dsc00529
クロモンジの木に花が付いた、葉も出て来た、和菓子を購入すると
時々ついてくる木、(和菓子を切る木の棒)である、
胃腸薬になるようである。
Dsc00531   Dsc00530
昨年の秋に胃が痛い時に葉を摘んで、煎じて飲んだところ調子よくなった、
丁度小屋の前に木があるので、時々箸が無いときに枝を切り箸にしている。
 

遅れ

Dsc00524
仕事が毎年遅れて居る、ストーブ用の薪作りがまだである、今日から
少しずつ行うしかない。
Dsc00526   Dsc00523
ケヤキの木が太くて割れない、細い木から割り始めたが、40㎝もある木は
どうしても割れない、5回以上斧を振りかざすがびくともしない、
Dsc00525
斧もクサビががたがたに、割れない木は焚き火で燃すしかないか?
いやタケノコを茹でる時に枯れれば使用できる。

パクチー

Dsc00522
冬を越したパクチー、やっと新しい葉が出て来た、冬の雑草に負けずに
なんとか、成長は春先である、暖かい所の野菜なので冬が越せないと思ったが
冬を越した。
Dsc00521
ただし食べるのは大変、臭いが鼻について食べるのは好き嫌いが
熊さんはスープで食べるが、食べきれないのである。
 

タラの芽

Dsc00519
落合公園のタラの芽、そろそろ大きくなったか、見に行くがごらんのように
まだ堅い少し遅れている、 桜の開花も4月8日くらいになりそうである。
Dsc00520
タラの芽の木も桜と同様に、鹿に皮を食べられ枯れた木も多い、
鹿は幼木の皮を食べる、杉や桜も食べられほとんどが餌食になる、
山に植林も出来ない状態、山の木を切れば再生不可能になりそうである。

入れない

マイページに入れない、プログを書けるのに入れない、
どうしようと思っても、どうしようも無いのである。
気温が下がり9度しかない一日、6時から雨が降り出し、明日は1日雨なのか?

だめ

Dsc00518
大根を発砲スチロールに入れ保存して置いたが、やはり駄目であった
上側はしなびた状態、とても食べられないのでまとめて捨てる、
駄目なのはTNCのココログがマイページに入れない、ゲームになってしまう、
ポチ、イイネといつものプログも見れない、
Dsc00517
5本は食べれるかな?

芽ぶき

Dsc00515
クマガイソウの芽が出始めた、山の中を何気なく見て気づいた、今年も
花が咲いてくれそうで、ある、
Dsc00516   Photo
昨年に花がしぼんで、茎が枯れ、さて何年咲いてくれるか?。

すみれ・たんぽぽ

Dsc00513
あちらこちらにスミレが咲き始めた、スミレの花咲く野山である。
タンポポも咲き始めいよいよ春の花が咲き始めた。
Dsc00511Dsc00512  Dsc00512_2  
Dsc00514

ジャガイモ

Dsc00343
昨日はジャガイモ植え付けの準備で穴掘り、手掘りでエッチラ、コッチラ
休み休みである、大きなクシャミが3度ほど出る、誰かが噂をしているのかな
いやいや、杉花粉である、沢の水を飲んでいるからクシャミだけで済んでいる、
奥さんが3年前から花粉症で鼻水が出始めた、試しに沢の水を飲ませて
花粉症が少なくなるか飲ませ始めたが、果たして快方に向かうか?。

夢人

Dsc00507
夢人yさんが熊さんの遊び場に2週間ぶりに訪れてくれた、今日は暖かく
仕事日よりであったので、相手は1時間半しかできなかった、
ストーブ小屋で、昔の遊びについて話がはずむ、
Dsc00508   Dsc00509
小鳥の話で鳥もちの木、昔は木の皮をはいで、ハンマーで叩きもちを作り
メジロ獲りを行った話で有る、鳥もちが手に付きとれなくなった話で有る。
畑の土手はヨモギとふきのとうで溢れている、熊さんにとっては、雑草でしかない
草取りの季節がまたやってくる。

おわる

Dsc00506
ブルーベリーの花芽摘みが終る、やっとのことであるが花芽が少なくなった、
少し花芽を取り過ぎたかな? 少ないくらいが良いかも、
Dsc00504   Dsc00505
花芽が開き始めて、白い釣り鐘状の花が咲くのはもう直ぐであるが、
今年もミノムシが付き始めた、発生が多くなれば実も少なくなる、
後はヒヨドリの被害が抑えて、ハクビシンも追い払えれば。
 

山ウド

Dsc00501
ツツジが咲いたが、ミヤマツツジの種類かな?早く咲くツツジはほとんどがミヤマ系
? 挿し木をすれば直ぐに根が付くのだが、後の管理が難しい。
Dsc00499 Dsc00500
道路のアスファルトから覗いた山ウドの赤い芽を見つけた、道路は日で暖かい
早く芽がでる、試しに山の法面のウドを見たが芽は出ていない。
Dsc00502

卒業式

Dsc00480
倉真小学校の卒業式に参加した、卒業生13名の小さな卒業式であるが、
卒業生全員がおのおの役割が最初から最後まで有り、良い式で会った。
Dsc00481   Dsc00483
在校生も1年生から5年生が参加、お兄さんお姉さんの卒業式を見守った、
寒い体育館の中、静かに見送りを行った。

花粉

Dsc00477
杉花粉がすごい、車のフロントガラスは黄色くなる、少ない花粉だと
思っていたが、
Dsc00479   Dsc00476
杉の木は茶色は少ないが、午前中の気温が上がってきてからである、
Dsc00474   Dsc00475
花粉が飛ぶと山はぼやけてしまう。

ムササビか?

Dsc00468
熊さんの遊び場の看板に写真を掲載する、天然記念物のニホンカモシカ、
越冬するアサギマダラ、モリアオガエルの卵、クマガイソウ、まだ4種類
松葉の100本山桜 、山百合、セッコク、その他、地元では関心が無いが
珍しい動植物を探せばある、
Dsc00470   Dsc00472
山の中に入って目に付いた、杉の皮が剥けている、今頃から
ムササビが子育ての為に杉の皮を巣にするために、皮を剥ぐ5月には子育てが
始まる、
Dsc00473   Dsc00469
周りの木々を見たが巣らしき物は見つからない、どこかの穴に巣が有るのか?
看板にはオーキングの案内も記入したいが、できるかな?
一人では無理があるが出来る範囲でお役に立てれば。

取り付け

Dsc00467
取り付けが完了した、頂いた捨てる寸前の看板がよみがえった、
頂いてから1年どうしようか迷っていたが、
Dsc00464   Dsc00465
取り付け金具は量販店であり合わせを選び加工、サンダー、ドリルで何とか?
ボルト、ナットが入らずちょっと苦労したが、少しずつ下から上げる、
やはり鉄柱を片方フリーにして良かった。

看板

Dsc00457
熊さんの遊び場に看板を着けようと考えていたが、丁度良い看板が手に入った
大工さんが、使わない古い看板があるから、あげるからともらう、
Dsc00455   Dsc00454
取り付けるパイプを埋める支度をするが、これが手堀で石がゴロゴロ出てくる、
1本堀り2本目の途中で小学校の同級生が来てくれた、オーキングの途中
帰りに、フキノトウとヨモギの葉を熊さんの遊び場で採って帰る、
今日草餅を作るそうである。
Dsc00456
果たして取り付けることが出来るか?。

久しぶり

Dsc00453
このところ寒いが、ブルーベリー冷凍を溶かしジュースにしている、
冷凍なので水では溶けないので湯を入れて溶かす、
Dsc00451   Dsc00452
冷凍ブルーベリーは水に浮く、氷りが溶ければ 沈む、沈んだところで
ミキサーを回す、綺麗に砕ければ出来上がりです。

ぱらぱら

Dsc00449
野に咲く花があちらこちらにパラパラと咲き始めた、でも種類は少ない
フキノトウも花が付いて伸びてきた。
Dsc00447   Dsc00448
Dsc00450   Dsc00446

剪定

Dsc00443
ブルーベリーの剪定を行う、花芽を調整するための剪定これが何とも難しい、
欲が出て花芽を残すと実の付き多くなる、
Dsc00444   Dsc00445
花芽が膨らみ今にも咲きそうな花芽である、昨年沢山の実が付いたんで今年は
花芽が少ないがそれでも多い、少しずつ剪定をしていけば10日で終るが
寒くて出来ない、今日も風が強く最高気温6度である。
 

原木

Dsc00440
原木シイタケが出たが数は少ない、原木は3年前の椎の木である、
やはり椎の木は早く傷む。
Dsc00441   Dsc00442
傘がこんもりとした良いシイタケである裏側は真っ白な綿が張っている、
虫も居ないし、今が収穫時である。
Dsc00439

スミレ咲く

Dsc00426
スミレが咲きました、土手を何気なく見て居たところ3輪一株が
土手のあちらこちらを探したが、この1株だけで他には見当たらない。
Dsc00427

伐採

Dsc00434
センダンの木の伐採を頼まれた、これが太くて大きい68㎝もある木であった、
Dsc00430   Dsc00428
チエンソーが短い、しょうが無いので回りを切り落として、切り始める
手こずった、成長が早くすぐに大きくなったとのことである。
Dsc00433   Dsc00431

梅と小鳥

Dsc00421
メジロが梅の蜜を吸いに毎日来ている、サツマイモは食べてくれない。
Dsc00417   Dsc00416
メジロの命は4~5年なのか?野生は厳しい世界でもっと短いのか?

Dsc00410
朝から雨である、山頂は霧で見えない雷が一度ゴロゴロしたがそれっきりである、
一日中寒い日であった。
Dsc00411
 

暴れ始めた

Dsc00375
イノシシがあちらこちらをほじくり返しはじめた、3月に土を掘り返すことは
なかったが、川の中まで入っている、もちろん山の土手は大きな穴をあけて
ある、そのくせ箱罠には入らなかった。
Dsc00409
中村ファミリーさん無料コーナーにミカンがあります、よかったら持ちに
来て下さい、最後のミカンです。

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29