カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

アサギマダラ

Dsc00826
アサギマダラをやっと写すことができた、朝の9時頃に畑に行き、
ヒラヒラとしていたが、
Dsc00825   Dsc00829
しかし竹の笹に止まったら、動かない綺麗な越冬した蝶である、
これから毎日畑の周りにで飛び回る、今日は止まったら動かない、
畑仕事が有るので、羽根を開くのを待てない ので離れる、
Dsc00830 Dsc00833
モリアオガエルが3個目の卵を作る、今年はいくつ卵が?
Dsc00834

網掛

Dsc00822
ブルーベリーの網掛作業を今日一日で終了した、朝から夕方までの作業
気温が28度 にも上がり暑い日だあった、
Dsc00823   Dsc00824
100本のブルーベリーと小規模の畑であるのね、簡単にできる、
管理は熊さん一人なので、丁度いい本数である。

薬草

Dsc00821
道の土手にある白い花は薬草の雪の下である、気付け薬だそうで
塩でもみ、露を飲むのであるが、若葉を天麩羅で食べたり
若葉を料理の皿に使用する。
Dsc00820   Dsc00819
可愛い花である。
 

咲き始め

Dsc00816
セッコクが咲き始めた、この株はピンクが少し入っているがほとんどが
白である、
Dsc00815   Dsc00817
香りがまだ出てないが花芽が少ないからかな?

電池切れ

Dsc00811
4月の末から3回目のアサギマダラ、やっと写真に収めた、朝日が当たり
9時半頃である、R81を歩いて畑に向かう途中だ、木の葉に止まり動くのを待ち
構えるが、ここで電池切れである、これではよく分からない、越冬の蝶である
残念であるが仕方が無い、これでアサギマダラが分かるであろうか?

種子

Dsc00801
紅葉の種がアスファルトに、まだ青い種子だがこれで芽が出るのか?
Dsc00802   Dsc00803
種子が落ちるのが終わりに近づいた、集めて何処かの公園に種まきを
そうだ落合公園に種を蒔いてみよう。

山椒

Dsc00809
青山椒の実が大きくなって来た、収穫時期は遅いのか早いのか
山椒の実の醤油けのを・・・
Dsc00810
山に自生している山椒である、採るには慎重にトゲが指に刺さる、
沢山採れたが、指をなめればピリピリと、そして洗って乾かし、
醤油に漬ける、後は色が変わるまで冷蔵庫に、美味しくなーれ。

修理完了

Dsc00794
雨がなく、気温が28度にもなり、作物の灌水を
ポンプを知人から頂く、エンジンが掛からないと言われたが、
Dsc00793   Dsc00795
修理に挑戦、まずは点火プラグこれは火が出る、次は燃料である、これもいい
次はエアークリーナー、これが問題であったスポンジが無い、
なんとかスポンジを付けて、エンジンが回る、しかし30秒で止まる、
でもガソリンは良い、点火プラグを調整して直る。
Dsc00796   Dsc00798
結局半日かかる。

食べれない

Dsc00764
ジャガイモを保存 して10ヶ月、保存場所からだしてびっくり、
2ヶ月ずつ芽を欠いていたが、ほっといたらこんな状態に、
Dsc00765   Dsc00766
それでも食べれる可能性がある、おでんには良いが他には無理かな、
いや 煮物にして美味しく食べれました。

Dsc00768
道の崖に張ってある金網の中がごそごそと、中にはハトより大きな鳥が
種類は分からない、
Dsc00767   Dsc00769
最初はトンビの種類かと思いきや、ハスが肉食ではない真っ直ぐである、
Dsc00770   Dsc00771
近くに寄れば逃げる、10分ぐらいで脱出したみたいである。

野いちご

Dsc00791
野いちごが赤くなる、今年は実が小さい、これ以上は大きくならないな、
ニホンカモシカはなぜだか食べない、
Dsc00792   Dsc00789
ヘビイチゴも同時に赤くなる。

わるさ

Dsc00772
モリアオガエルの卵が潰された、おそらくカラスの仕業である、
近くの杉の木の上に巣があり、子が孵ったようである、親が餌を運び始めた、
Dsc00773   Dsc00774
池の上に網があるが網を破りつついた様である、網が破けている、
昨年もモリアオガエルの卵をつついたのである、そしてニホンカモシカも
近くにでてきた、
Dsc00776 Dsc00777
すこし待って振り向いたが、食べるのに一生懸命である。

ぬくとんぼ

Dsc00762
大きなヘビが暖かな日が差している所で体を温めている、シロゴロシではない
ヤマカガシにしては大きい、
Dsc00763
腹にまだら模様があるのでやはりヤマカガシ、近づいたら穴の中に、
ヘビの合体を見ると、お金貯まると聞いたが、1回だけ見たが
未だにお金は貯まらない熊さんである。

食害

Dsc00759
梅の木がニホンカモシカに食べられた、金柑の葉も食べてある、
食害が一段と激しくなってきた、
Dsc00760   Dsc00761
土手にある樫の木の葉まで食べてある、食欲が旺盛である、山の中に樫の木はあるが
柔らかい葉が少ないので、民家の周りに出てくる、困ったものだ。
Dsc00757
 
イタドリの柔らかい新芽だけ食べる。

アジサイ

Dsc00756
一輪だけアジサイが開花した、、まだ他のアジサイは咲いていないどころか
蕾が付いたところである、
Dsc00755   Dsc00753
桑の実が赤くなってきた、まだまだ熟すまだには時間が掛かる、
Dsc00750   Dsc00754
小梅が沢山実ったがもう落下し始めた、モリアオガエルが2個目の卵を
水の中に、アカハライモリがつつきはじめた。

SEX

Dsc00746
モリアオガエルが今朝卵を産み付けた、白い泡の中に雌2匹と牡2匹が
1つの泡の中に
Dsc00747   Dsc00748
Dsc00749
緑色の雌、黒い牡が泡の中でぐったりとしている、直ぐに泡から出てしまったが
果たしてオタマジャクシになるのか?今日は曇ればコロコロと鳴いている。

長持ち

Dsc00745
シャガの花がまだ咲いている、花は少ないがまだ咲いていそうである、
日陰で涼しいところであるが、
Dsc00743   Dsc00744
雪の下が白い花を付け始めた、葉 が気つけ薬として使われる薬草、
柔らかい葉は天麩羅で食べられる。

寒い

Dsc00711
コンニャク玉を植えたところ、芽が出てきたが花が咲きそうである、花芽のようだ
1キロくらいの玉は全部花芽のようだ
Dsc00710
花がが咲けばコンニャク玉として使用できない、玉が成長せずに萎縮してしまうようである
小さなコンニャク玉はまだ芽が出ない、今年は玉が収穫出来るかな?。

初鳴き

Dsc00741
朝から気温が上昇、昼近くに池からコロコロとモリアオガエルの初鳴きが
近寄ると鳴き声が消える、
Dsc00739   Dsc00740
そっと近づいて、やっととらえる事が出来た、大きな雌が
午後から気温が上がったまま曇ってきたので、今夜あたり卵を産み付けそうである。

アゲハチョウ

Dsc00735
今年は蝶が少ない年である、クロアゲハは特に少ない、アサギマダラは5月に入り
2会見ただけである。
Dsc00732_2   Dsc00736
クロアゲハが昨年まではブルーベリーの花に来なかったが、今年はブルーベリーの
花の蜜を吸いに来ている、今までにないことである。
Dsc00738 Dsc00719
ツツジはいよいよ終わりであるが、山の五加木が咲き始める、花はまだまだ続く。

クマガイソウ

Dsc00717
クマガイソウがしぼんでしまった、セミの抜け殻みたい枯れてしまった、
次はセッコクが咲き始める、今は花芽が付き始めてきたところである。
Dsc00716   Dsc00718

フキ

Dsc00730
島田の夢人yさんが遊びに来る、少し運動不足みたいであるが、
フキを採りキャラブキを作りたいとのこと、
Dsc00728   Dsc00729
熊さんもキャラブキを作ろうと少し採る、すこしこわくなったかな?
雨が少ないのでか?、草刈り機で刈り取ろうとしていたが、作り方はyさんに聞くが
どうも当てにならないが。

実が

Dsc00720
ミドリの実が出来て6角形のブルーベリー特有な形が出来はじめた、
温室栽培でないのでまだ収穫は出来ない。
Dsc00721   Dsc00722
まだ花のブルーベリーが多いので、花蜂が居るが今年は少ない、
気温の変動が影響したのか?、クロアゲハも少ない。

Dsc00600
ブルーベリーの花が散り始めた、花蜂がよく働いて実が沢山付いてきた
ヒヨドリの被害も最小限に収る、ただしミノムシの発生がここに来て多い、
捕殺に追われる毎日である。

食欲

Dsc00712
桜の木をカモシカに食べられた、今年の春に植えた桜である、
昨日までは食べられて無かったが、新芽と葉である。
Dsc00713   Dsc00714
桜の新芽と茎は大好きみたいで、あちらこちらの桜の木をたべる、10年位たち
皮が固くなると食べない、しょんないので網を掛けるが果たして効果があるか?。

しぼみ始め

Dsc00707
クマガイソウがしぼみ始めた、雨があればもう少し長持ちするが
気温も25度と一気に上昇である、
Dsc00708
12個の花が咲いたが、ほぼ昨年と同数である、増やすには現在の場所
では増えない、何とか50株に増やしたいものだ、絶滅危惧種である。

中盤

Dsc00704
今日でお茶刈りの前半が終了した、明日からは自走茶刈りで中盤戦
熊さんの仕事は手刈りであるので一休みである。
Dsc00705   Dsc00709
遠くに富士山静岡空港が望める、ブルーベリーにヒヨドリが花を啄んでいる。
網を張らなければならまい。

茶刈り

Dsc00701
茶刈りが始まり3日経つ、今年は芽が薄いので収穫量が無い、
1通り刈っても袋の中にお茶っ葉は少ないので運搬は軽くて良い。
Dsc00702   Dsc00703
連休に入り茶畑の刈り取り後が一気に増えた、早く刈り取りが終りそうである。

怪しい

Dsc00699
ブルーベリーの花も満開である、しかし花が落ちた後の実が見えない、
このところヒヨドリが畑にいるときが多いのである。
Dsc00696   Dsc00698
ヒヨドリに狙われる前に防鳥網を付けなければならないが、
例年網を付けなくても食害は見られなかったが、やはり無理な状態か?。

八十八夜

Dsc00694
明日は八十八夜です、今年のお茶は寒さの影響で遅れています。
今日から援農でお茶刈りが始まった。
Dsc00692   Dsc00693
Dsc00691

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29