« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

できない

Dsc01285
モミガラを貰い焼いて炭にしようと挑戦、これが上手くいかない、始めての挑戦
ドラム缶にモミガラを入れ火を付ける、
Dsc01283   Dsc01284
火は付くがモミを入れると消える、酸素が無いので消えるのかと、煙突を立てるが
モミを入れると消える、ドラム缶の下に穴を作らないと駄目か?
Dsc01286
酸素が多いと灰になって炭にはならない、今日は出来ないな、煙は出るが明日に。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

山のカメ

Dsc01265
熊さんの遊び場の道にカメがいた、こんな山の中になぜ居るのか?
25㎝はありけっこうな大きさである、
Dsc01264   Dsc01263
道をノソノソ歩いているが近づくと直ぐに足、首、尻尾を甲羅の中に入れる。
川に持って行き放す、昔カメを逃がす時は酒を飲ませて逃がせと良く聞いたが、
もちろん酒は飲ませなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

散歩

Dsc01272
倉真温泉翠月の前にシカが出て来て何かを食べている、最初は散歩かなと?
しかしシカの周りには次郎柿が落ちている、これを食べていたのだ。
Dsc01271   Dsc01273
翠月の前ではよく見られる光景である、迷惑な動物である見た目は可愛いが
農作物や貴重な植物を食べる、ダニもまき散らす有害動物である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

稲わら

Dsc01267
知人から℡が有り、稲刈りを行っているから、しめ縄用の稲わらが有ると
10時半に行くわざわざ稲わらを残して、
Dsc01268   Dsc01266
町場の田んぼである、平らで周りに住宅がある、つかねるのが大変で有る
たった1通りを2時間も掛かる。
Dsc01269   Dsc01270
大きな束にまとめて軽トラに積んで持ち帰る、これから干すのだが日陰干しか
日に当てるのが良いか、とにかく乾かし 腐らない様にしなくては。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パクチー

Dsc01239
パクチーの種がこぼれたのが、芽が出て大きく育ったが直ぐにこわくなる。
Dsc01237   Dsc01238

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なりどし

Dsc01253
甘柿が今年は生り年である、一枝に5個は付いている、毎年落下してしまうのに
今年は落下しないなぜか分からない、セッコクが今年は少なかったのが良かったのか。
Dsc01254   Dsc01255
樹齢は100年は経ている、熊さん69歳で小学生の時には今と同じような幹であった、
猿がまだ出没しないので良いが、いつ出て来てもおかしくない時代になりつつある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たまらず

Dsc01262
気温35度と今日の暑さはたまらない、川に行って水の中に入る、
水温は17度気持ちの良いこと、腹まで水に浸かると天国である。
Dsc01259   Dsc01260
ズボンとシャツを石ころの上に置き水に、長くは入ってはいれないので
川の石を動かし堰を作る。
Dsc01261   
足元にはハヤがやってくる、子供達が遊べる様に川に降りる道でも作りたいな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

採れた

Dsc01249
今日もブルーベリーを採りに親子4人で熊さんの遊び場に、
孫は来ないが他の家族が来てくれるからにぎやかである、おじいちゃん役である。
Dsc01250_2   Dsc01252
初めての体験で、収穫が思うように行かないようであるし、暑いので
手伝ってあげる、帰りは車が見えなくなるまで手を振ってくれた、
お客さんと言えば、メジロ20匹位が餌を求めて来た、今年生まれたメジロである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬたば

Dsc01244
畑の10m横にイノシシのヌタバを発見する、川の横に水が出ている所に
イノシシがダニを落とす為の土風呂のようなものである。
Dsc01243   Dsc01248
こんなに近くにヌタバがあれば畑に出てくるのも当然ある、イノシシが来ないように
するにはどうしようか、よい対策は無いのか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名前は?

Dsc01240
今年も変わったキュウリが実った、種をいただいて蒔いたところ収穫できるまで成長
そのとき名前を教えて頂いたのがオキナワキュウリでしたが?
Dsc01241   Dsc01242
先日静岡のテレビで似たキュウリが放送されていた、昔から栽培されてキュウリで
刺身で食べられるとタレントの鬼奴さんが出演されていた、キュウリは最初白く
そして緑に、最後は茶色に変わる、いつが食べ頃なのかわからないが緑色と茶色
では食べられる、漬け物に良いと聞き栽培したが今年は漬け物に挑戦しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最盛期

Dsc01236
ブルーベリーの収穫が最盛期である、このところの雨で収穫が遅れ気味で、
落下した物が多い、天候にはかてない。
Dsc01234   Dsc01235
収穫が終り、次の実が熟すまで5日待たなければならない、目のこしがある 
また収穫をずらしているので十分毎日収獲出来る。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の終わり

Dsc01230
夏がもうすぐに終わりか?、道にはクワガタの頭が落ちている、
道の上にはクヌギの木があるが、取りに襲われたのか
Dsc01231   Dsc01232
アブラゼミも天国に、生命はいつかはなくなる、昆虫は一夏だけ太陽の光を浴び
はやばやといなくなる、命は大切に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

突然の雨

Dsc01225
11時頃からゴロゴロと鳴り響き始め、12時30分には大雨である、
今日は畑仕事が出来ないかと思えば14時には晴れる。
Dsc01226   Dsc01227
雨が上がっても畑仕事は少し待つ、牛蒡の種を取り出しに挑戦。
Dsc01229   Dsc01228
種をモミモミして種を出すが、少ししか取り出せない、まだ畑にある種を収穫して
種を取り出さなければ、しかし芽が出るか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

畑道の花

Dsc01223
サルスベリが満開です、鮮やかな色が印象的である、白い花が目立つ山の中では
いっそうあでやかである、
Dsc01224   Dsc01222
今日も曇りで日差しが無い、野菜はミニトマトが割れ、キュウリが実りが悪い、
里芋は水がたっぷりで豊作になるのでは?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

近くに

Dsc01218
畑の直ぐ横にまで猪が出て来た、電柵を張ってあるすぐ横である、
このところ激しい、親子の猪か?
Dsc01217   Dsc01220
畑の中にはサツマイモと里芋が有り、イノシシの好物ばかりである、
そしてイノシシが掘って有るところは除草剤で枯れた草の根元である。
Dsc01221

| | コメント (0) | トラックバック (0)

現れる

Dsc01208
アサギマダラが熊さんの遊び場に現れる、気温が25度と涼しくなるとやはり
出てくる。羽根の色が少し赤色が強い。
Dsc01210   Dsc01213
近くに寄ると直ぐに羽ばたく、まだ元気が良いので羽根を広げておとなしくしていない
タモで捕獲を試みるが、飛び立ち高い楠の枝に移動。
Dsc01215   Dsc01216
羽根を広げるのを待って入れないのでそのままに、どこかに飛んで行ってしまった、
気温が下がれば直ぐに現れる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

暴れる

Dsc01207
イノシシが暴れた、あちらこちらをほじくり返してある、特に除草剤を使用し
枯れてきた雑草の根を返す、たまらなく嫌になってしまう。
Dsc01203   Dsc01204
とうとうクマガイソウまで掘り返した、大事に守ってきたのに頭にくる、
根はツル状で食べてもデンプンは無い、ミミズでも居るかと返したのか?
Dsc01205   Dsc01206
クマガイソウがこれでどうなるか、来年にならないとわからないな?
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良くない

Dsc01199
この所の天候には参った、曇りならまだしも霧雨や雨が続き、明後日からは
雨がつづきそうである、ブルーベリーには良くない。
Dsc01200   Dsc01198
割れが発生し始めた、致命的である現象である手の施しようがない、
ブルーベリーの欠点ある、夏の収穫時期に採る実は傷みやすく足も速い。
Dsc01201Dsc01202   Dsc01202_2
今年は収穫も遅れ気味でこれからだが、さてどうなるか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山の花

Dsc01195
山はツル植物が雑木にからみつき花を付け始めた、名前は分からない知っているツルは
葛と山芋、へ屎葛、山芋に似たトコロ、かな
Dsc01196
花につられてアサギマダラが涼しい所から降りてくるか?7月の始めから
姿が見えないが。
 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ガス

Dsc01194
朝からガスが掛かる、里の倉真温泉から見た熊さんの遊び場、倉真温泉から
3,2㎞ である、標高400m位かな?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛蒡の種

Dsc01187_4
昨日は三河から熊さんの遊び場にブルーベリー狩りに来て頂き有り難うございました。
牛蒡の種が栗のイガみたいになってきた、そろそろ収穫の時期か?
Dsc01189   Dsc01190
すこし擦ってみる、中からは種が出てくる、収穫して干す事に、
Dsc01191 Dsc01188_2
来年は種を購入しなくて良いか、種を蒔いても芽が出るか、なんとも分からない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風被害

Dsc01184
台風の被害を受けやすいブルーベリー、落下した実は少なかった、今年は実りが
遅れ気味である、
Dsc01183   Dsc01185
川の水も量が少なく、すぐに濁りが収り綺麗になった、
Dsc01186
ブルーベリーはこれからが本番、収穫が6月初めから出来ると良いが、ハウスでの
栽培が良いが、経費が掛かり赤字である。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風

Dsc01180
台風はたいした事はなかった、やれやれでした、雨は梅雨の時期と変わりない量
Dsc01179   Dsc01181
雨は断続的に降り、常時降り続かなく地面の水が引く、しかしブルーベリーは
割れと落下が、同級生は雨の中14時頃来たが、直ぐに倉真温泉落合荘に引き上げる。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風前

Dsc01175
台風5号が掛川に影響ありそうになってきた、最大の被害がでそうなのがブルーベリー
である、今年は粒が大きいものができた、しかし天候にはかなわない、
Dsc01173   Dsc01174
今日はセミが来て、ブルーベリーの木に来た、台風に備え少し収穫するが、
台風でほぼ全滅になりそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫

Dsc01129
ゴボウの収穫を行う、早すぎてまだ細かった、葉の大きな物を掘るが
根が分かれている。
Dsc01128
まだ収穫には早すぎる、ときどき掘りながら収穫時期を見極めよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栗落下

Dsc01141
栗が実らずに落下している、やはり天候が影響しているのか、それとも虫か?
Dsc01140   Dsc01142
管理していない栗の木である、毎年県道81号に落ちるので、猪と競争で拾っているが
1キロは拾えるが、今年はどうかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風の影響

Dsc01166
台風5号は九州に行ったが、掛川は影響がないがそれでも変な風が吹いている、
台風の影響が出やすいのは家庭菜園の野菜達である。
Dsc01163   Dsc01164
ズッキーニは少しの風で倒れる、里芋、牛蒡は葉がボロボロになりそうである、
Dsc01165   Dsc01167
インゲンは倒れそうである、サツマイモはどうなるか、
九州、奄美地方の方 お気を付けて下さい。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開

Dsc01157
山百合が満開にさすがに40個の花を付けて茎が持たない、
2カ所を支えるが、さていつまで咲いているか。
Dsc01160   Dsc01143
近寄らなくても香りが・・・ただし近寄ると百合の朱色の紅がつく、
Dsc01144   Dsc01161
6本の山百合が咲いて山百合園になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

購入

Dsc01153
息子がドライフルーツを作る家電を買ってくれた、ブルーベリーを乾燥させ、
食べたいとの事だが、
Dsc01154   Dsc01155
さっそく収穫して並べてみるが、生ブルーベリーは台から落ちないが
乾燥したら縮まり、台から落ちる、どうも乾燥出来そうも無い、
海辺の風がある所で乾かすのが効率的だが、山の中では風が湿っているので
まったく乾燥できない。
Dsc01156
果たしてどうなるか。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »