« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月

案外良い

Dsc02828_2
台風でブルーベリーが落下してしまったが、落下したしたものはほどほど有るが、
大きな実が落ちた物は残念である。
Dsc02829_2
これから最盛期に入るが今年はさんざんである、ハクビシンで早生が全滅
今回は台風である、2度有ることは3度有る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モンキー

Dsc02823
一昨日のモリアオガエルの卵を柿の木から切り離し洗面器の中に入れる
オタマジャクシに孵るか?
Dsc02826_2   Dsc02827
知人の I さんがホンダモンキーに乗って熊さんの遊び場に来てくれた、
修理したばかりなので到着したときは油の臭い、ガソリンもキャブから漏っている。
1時間ほど話して帰っていった。
Dsc02825_2   Dsc02824  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風被害

Dsc02820
台風被害は農作物に集中したオキナワキュウリの棚が風で倒れてしまった、
今日は雨が降り作業は中止でそのままである。
Dsc02819   Dsc02822_5
ブルーベリーは倒れて実が落ちて、ゴボウは葉がボロボロになる、
雨よりは風が激しいかったのである、
Dsc02821
川の水はすこし濁った程度である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風

Dsc02813
機関車トーマスの運行が中止になり京都より来たので熊さんのブルーベリー狩りに
13時には太陽が時々出て台風の影響が無く行なう。
Dsc02812_3   Dsc02814_2
京都は猿が出て来てブルーベリー畑は無く、初めての摘み取り行なったことが無く
1時間摘み取りして名古屋に向うとのことで、
Dsc02808_2   Dsc02809
昨日モリアオガエルが20個目の卵を産み付けたので、それも見て帰路に立つ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開

Dsc02800
ブルーベリー畑に植えた山百合が満開になった、良い香りが畑の中に漂う、
台風の風で倒れること必死である。
Dsc02799   Dsc02798_4
今日はまだ晴れである、気温も28度と過ごしやすい一日であった。
明日からは台風直撃でどうなるか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

講習会

Dsc02804
狩猟免許更新講習会が有り13時から行なわれ受講する、暑い日の午後
冷房の中涼しく受講した。
Dsc02805_2   Dsc02803_2
午前中は畑仕事を行なうが11時になると暑くて川の日陰に、
やはり熱中症は怖い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

修理

Dsc02780
散水用ポンプが回らない、エンジンは掛かるが続かないのである、
Dsc02781   Dsc02782
燃料関係だとは思ったが、ホースが割れて燃料が供給されないのである。
Dsc02783_2   Dsc02784
修理用のホースがあったので交換して修理完了。
Dsc02785

| | コメント (0) | トラックバック (0)

猛暑

Dsc02794
午後から外に出るが気温35度でとても畑仕事は出来ない、病み上がりでは
無理は禁物そこで熊さんの遊び場の淵に涼みに。
Dsc02795   Dsc02793
誰も来ない淵であるテントと水を持ち出かけるが、いつもは直ぐに寒くなるが
滝が落ちていても30度位かすこし下かも、淵に足を付けて冷ましてからテントに
しかし平らなところが無い、整備すれば涼みながらバーベキューも出来るが。
Dsc02796_2   Dsc02797
まっ裸で泳ごうとしたが病み上がりので止めたが、遊び場から歩きで5分だが
携帯は圏外である、明日は下半身だけ水に入ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山百合

Dsc02770
山百合が萎み始めた気温が高いので早く咲いた物は5日位しか持たない、
Dsc02769   Dsc02771
まだ蕾の山百合も順次咲いて行くのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ズガニ

Dsc02777
川にズガニがいた、沢ガニを捕まえて抱えている
Dsc02778   Dsc02774
カニの共食い
Dsc02779   Dsc02786
Mさんお中元ありがとう。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

開花

Dsc02769
やっと山百合が開花して良い香りが漂い始めた、気温が30度も有るので
早く散る可能性があるが。
Dsc02768   Dsc02767_4
蕾が沢山有るから楽しみである。
Dsc02771_2   Dsc02770
山百合の谷間これからだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

被害

Dsc02730
沢のミョウガが花が咲いたので収穫出来ないので、杉林に植えたミョウガを見に行く
毎年遅くなって収穫できるのである。
Dsc02737_2    Dsc02738_2
見てビックリである葉が無くて茎がツンツンしているだけである、犯人はニホンカモシカ
何でも食べるがミョウガまで食べるとは、山には下草のアオキがある、アオキも食べるが
ミョウガは今までは食べられることは無かった、対策は無いしカモシカは天然記念物である
やっかいな法律だ、雪山にいるカモシカが今では海の近くまで居るなんて。
Dsc02739

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハヤ

Dsc02759
ミョウガが花を付けてしまった、黄色の柔らかな花である花が咲くと花が腐り
食べるのには注意が必要である。
Dsc02764_2   Dsc02761
今年もハヤが淵に集まり始めた、数は昨年よりは少ないアオサギが時々来て
ハヤを餌にしている、こんな山の中に来始めたのはつい最近である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc02756_2
山百合がまだ咲かない、百合谷の百合も少なくなってきた、毎年良い香りが
谷間に漂うが、
Dsc02755_3   Dsc02758_2
白く膨らんで来たので3日ほどで咲きそうであるが果していつ咲くか
気温が高いので花の寿命は短いかも?
Dsc02753_2  
モリアオガエルがまた卵を柿の木に産み付ける、19個目だったようだが
今日もコロコロと鳴いているのでまだ卵を産み付ける可能性がある。
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急な雨

Dsc02751
昼からガスが掛かり雨が降り出す、すぐに西日本水害を思い出してしまう、
雨は小降りですぐに止んで丁度良いお湿りである。
Dsc02752_3   Dsc02750
ゴボウがやっと成長が良くなってきた、大きな物を選んで抜いてみると小指ほどの
大きさになっているが長さが無い40㎝ほどである、里芋の葉には大きな芋虫が葉を
美味しそうに食べているが、栽培している側では迷惑である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハクビシン

Dsc02749_2
ブルーベリーの実をハクビシンに食べられた、何かおかしいと気づいた時は
枝を折られ実は食べられてしまった。
Dsc02744   Dsc02745_2
5年前にも入られひどい目にあったが又今年に被害、電柵で撃退できたが
今回は7日前から入られいまだに撃退できない。
Dsc02746  Dsc02747
ラビットアイの品種がほとんどで今からの収穫が主である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白瓜

Dsc02742
白瓜がやっと大きく育った、携帯大になったので収穫する、キュウリがそろそろ終わり
糠漬けの野菜が無くなったのでオキナワキュウリの糠漬けに挑戦だ。
Dsc02740_2   Dsc02741
昨年はじばえ栽培したが、どこに有るか分らないので大きくなりすぎた、
今年は棚で栽培したが重みで棚が絶えられるか?。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミョウガ

Dsc02736
雨が無いのでミョウガの収穫をしました500グラムほど収穫して、お世話になっている
方に配りました。
Dsc02734_2   Dsc02735_2
小川の脇にあるミョウガ丁度水が回るので毎年ミョウガが出てくれる、
ただ今年は小さいミョウガばかりである、収穫は大変で有るミョウガの中には
雑草があり見つけにくい、30分で500gそれから洗うのに30分腰が痛くなる。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

アサギマダラ

Dsc02503

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅雨あけ?

Dsc02729_2
雨が上がり青空まで出て来たそろそろ梅雨開けであろう、朝7時頃は土砂降りで
今日1日雨だと思ったが。
Dsc02733   Dsc02732
災害は忘れた頃にやってくる、掛川もいつ災害に遭うか分らないのである。
気温も真夏日なみの暑さが来るであろう。
Dsc02731
川の水もほとんど増えず濁りも無い状態で有る、明日はミョウガの収穫を行なう。
沢山採れそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

割れる

Dsc02726
湿度が上がりパラパラ雨が続きズッキーニの幹が割れて折れてしまった。
毎年梅雨になると駄目になる、水分が掛からないとよいが。
Dsc02708_2   Dsc02709
綺麗に折れてしまいこれで終わりである、ズッキーニを栽培するならハウスの中で
雨が当たらない様にすれば相当量の収穫が出来る。
Dsc02710_2   
折れたばかりのズッキーニは食べれるので収穫しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガス

Dsc02727
大雨注意報が出たが水量はそれほど多くないが水温と気温の差が大きく
川の上には霧ができた。
Dsc02703_2   Dsc02702_2
山百合に虫が入り込んで茎からは虫の糞が出てきている、風雨により
茎は倒れる寸前である、今年は山百合の花が少ない残念で有る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が無し

Dsc02711
前線の影響で大雨注意報が出ているが雨はほとんど無い状態である、
雨が少なくてもモリアオガエルは元気で17個目の卵が。
Dsc02717_3   Dsc02719
17個目             16個目
16個目はオタマジャクシがちょろちょろと泳いでいる。
Dsc02720   Dsc02721
15個目             14個目
終わりと思ったがまだ産卵するのか、卵をどこかの池に持って行く事考えよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最後

Dsc02694_2
モリアオガエルの卵を木から取り洗面器の中に入れる、これが今年最後の
卵かな?、今日はもケロケロと鳴いていたが
Dsc02688_3  Dsc02689
オタマジャクシは少ないが孵れば良いが、雨が4日ほど続くので何とかなる。
Dsc02693_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初物

Dsc02707
今年は色々の山菜がいつもより早く収穫が出来たのでミョウガも、もしや出ているか
探しに行くとやはり出ている、
Dsc02705_3   Dsc02706
出ているが小さなミョウガがばかり、もう少し待っていれば大きくなる、
花が咲く寸前が一番ふっくらと大きくなる、花も咲くのも早いので見に行くのを
忘れないようにしなくては。
Dsc02695   Dsc02696  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欲張り

Dsc02697
今年も欲張ってしまつた、と言うより剪定を忙しくて出来なかった、
ブルーベリーの実が沢山付きすぎたのである。
Dsc02698_5   Dsc02699
沢山の実が付いたので粒が小さい、どうしても剪定が上手くいかない、
栽培本数が多すぎてとは言っても80本しかないのだが、家庭菜園にも手間を
取られる、生活が掛かって無いとは言え年金の持ち出しである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白瓜

Dsc02680
種類はオキナワキュウリと聞き栽培しているが、はっきりとした種類は分らない、
今年は棚を立てて栽培を行なった、どのぐらい収穫出来るか?。
Dsc02668_2   Dsc02681_2
棚を立てると風の影響を受けやすいのでどうなるか、台風が来れば最悪である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »