« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月

牛蒡

Dsc02924_2
ゴボウの収穫を行なう、今年は短いゴボウが多い種まき前に深耕が
少なかったのが影響した、手を抜けば直ぐに響いてくる。
Dsc02923_3   Dsc02925
高温でゴボウの葉も元気が無い、短くても本数があるので大丈夫である、
もうすぐ里芋も収穫が始まる、根菜類が食べ放題の季節がやってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ねてる

Dsc02922
ミヨウガ畑のミョウガの木が暑さなのか倒れている、そろそろミョウガが出る頃
ついでに根を覗いて見る。
Dsc02919_2   Dsc02920
ミョウガは出ているがまだ小ぶりである、木の倒れが影響しているか?
葉が黄色にはなっているが全体ではない。
Dsc02921  
少し収穫して早速サラダにして頂きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新米

Dsc02917
早くも新米を頂きました、友人がモミガラを持ちに来ないかと電話
モミガラと新米を頂いたわけである。
Dsc02918
余りにも安い値段であるので同級生のSさんに新米の紹介をして
2俵を運んであげる、熊さんも2俵を購入する、試食のお米もついてきた。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

涼む

Dsc02913_2
今日も暑いので川に涼みに行く、畑の横を通り川に降りるとスーと涼しくなる
川の上に板でも張り寝転がりたい気分である。
Dsc02916   Dsc02915
ヒキガエルも川の中で涼をとっていた、暑いのは暑いのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最終

Dsc02912
ブルーベリーの最終収穫である、まだスズメバチが出てこないので実を
食べられていない。
Dsc02911
14時になると涼しくなるので始めたが、33度もあるのでやはり暑い
これからは実が小さい物が多い。
電話線が切れてネットに繋がらなかった、まさか電話線とは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山椒

Dsc02905
山椒の実が赤くなり始めた、乾燥して粉にするにはまだまだ、粉にしたことは無いので
えらそうなことは言えないが。
Dsc02906_3   Dsc02907_2
9時頃から台風の影響か急に雨風が降り始めた、雨が筋状に流れている。
その後は大したことは無い、夜の荒れるのは被害が増大する
被害が無いことを望む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風前

Dsc02503_2
台風前でブルーベリーの収穫を行なう、体調をみながらの摘み取り
10㎏の収穫をしたがまだ半分残っている。
2年前に熊さんのブルーベリー苗を持って行ったSさんが来ので庭のブルーベリーを
摘んで帰る500gとジュース、苗500円1本キュウリ3本夏目漱石1枚

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼を楽しむ

Dsc02903_2
カモシカが川の中で涼んでいる、この頃気温が30度に戻り暑さがこたえる
動物も同じであるのか
Dsc02902_3   Dsc02901_2
迷惑そうな顔をしてすごすごと山の中に入っていく。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc02894
道に栗が落ちているが実が無い、病気みたいである毎年落ちるのである、
栗の木を見上げるとイガがほとんど無い、今年は暑さで不作なのか?
Dsc02895_2
毎年道に栗が落ちるので猪より早く拾うのだが、今年はいのししも拾う栗が無い。
Dsc02891
狂い咲のサツキが咲いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クツワムシ

Dsc02885_2
ブルーベリーの収穫中に実を食べられている実が、そばにはクツワムシが
いたので捕獲した。
Dsc02890   Dsc02888_2
実は次から次に囓っていくのである、1個が無くなるまで食べてくれれば良いが
ハクビシン、台風、クツワムシ、これからはキイロスズメバチの被害が多くなる、
ハイブシュ系の品種なら収穫が早く終わるので良いが、栽培が難しい。
Dsc02886   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

藤ツル

Dsc02884_5
最高気温26度と秋の気候になったが、また残暑がぶり返すか?
先日藤ツルを切ったが切れてなくてがっかり。
Dsc02883   Dsc02882_2
藤ツルは秋に藤ツルの元に除草剤を入れれば良いが、実行することが出来るか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

良し悪し

Dsc02880
雨が欲しかったがこの所の雨でブルーベリーに割れが入り駄目になりはじめた。
Dsc02878   Dsc02877_2
粒の大きな物から割れてくるのでショックである、大きな実は甘みがあるのである、
なかなか甘みのある粒を作るのは難しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc02873_2
畑に通う道に蝶が居てカメラを向けても逃げないのでパチリ
Dsc02872   Dsc02876  
百円市の無料コーナーに置いた冬瓜、と黄金キュウリが3日も無くならない。
明日あたりかたづけなくてはならない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

百合

Dsc02871
テッポウユリがやっと咲いたあちらこちらから便りがあるが熊さんの遊び場は
咲き始めである、
Dsc02869_9   Dsc02870_2
今年はまだニホンカモシカが来て花、葉を食べていないのであちらこちらに
花が見られる、このところ曇りの日が続き気温が少し落ちて28度に
Dsc02868_3
暑さがまだまだ高いです体調には気をつけて下さい。
熊さんはまた体温37度前後の熱でダウンです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

もらい物

Dsc02865_2
大工さんがカンナクズを持って来てくれた、ブルーベリーの草避けに使うのである、
しかし草はどこともなく出てくる。
Dsc02866_2
ブルーベリーの根元に入れるのだが運び入れる方法が良い方法が無い、
箕でぼちぼちと運び入れるのが現実である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

双子

Dsc02861
ナスの双子が同じ木に2つ付いている双子の木である、
Dsc02862   Dsc02864
ナスとズッキーニが採れた、カマキリが家庭菜園の見張り役である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨が欲しい

Dsc02860
曇りで気温が30度で止まったが雨が無い、畑はからからである台風の雨も無く
曇っただけで雨が降るかと空を見上げるこの頃である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウドの大木

Dsc02858
山ウドがまだ花を付けないが木は大木になり2m以上に成長した。
Dsc02856_2   Dsc02857_2  
クマガイソウもウドの木もまだまだ緑色であるがこの気温でどうなるか、
温暖化で植物の分布も変わるかな?
Dsc02859_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc02852_2
先日採ったズッキーニを割種の取り出しに挑戦する、ナタで輪切りにして
Dsc02853    Dsc02854_2
中はスポンジ状態で種があるがまだミルイので種にはなりそうもない、
とりあえず全部取り出したが茶色の実が入った物は5個位しかしものにはならない。
Dsc02855_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

又台風

Dsc02851_2
またまた台風がやって来るかもしれない、昼に雨がパラパラと降る
台風が来る前にブルーベリーを少し収穫途中である。
Dsc02849   Dsc02850
少し早いが台風で落ちるよりは良いのかな、先の台風でも落下
今度も影響が有りそうである、ブルーベリージュースの年間用の物である。
台風の影響が少しでも少ないことを望むだけである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日焼け

Dsc02847
ふと山を眺めるとケヤキの木が葉焼けして茶色に変化している、
この暑さでの影響か?
Dsc02845   Dsc02848
ケヤキは茶色だが葛のツルが元気で木を覆ってしまう、困りものである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

涼む

Dsc02839
暑さにはかなわない今日も川で涼む、川の中の石に腰掛けうとうとと涼む
あたりの木を見ると椿の実が実っている、
Dsc02840   Dsc02842_2
川にはハヤと沢ガニうようよいる。
Dsc02844   Dsc02843

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モリアオガエル

Dsc02833_2
最後の卵からオタマジャクシが出て来た、これでほんとの最後であるカエルなり
早く森の土の中に入る準備しなくては?
Dsc02832
洗面器上に浮いてきたオタマジャクシ足が出てカエルになり出て行く所は見たことが無い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

種採り

Dsc02792
ズッキーニを大きくして種が取れるか、大きくしてみたペットボトル2本の長さ
そして太い、かぼちゃだけはある硬い。
Dsc02790_3    Dsc02791
もう少し置いて秋に種採りを行いたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空きや

Dsc02838_3
気温35度まで上がりとても畑仕事は無理なので川に涼みに行く、
今日は川の温度が下がっていて涼しい。
Dsc02834   Dsc02835_3
川をさかのぼって行くと岩の窪みに鳥の巣があるがすでに空である、
久しぶりに鳥の巣を見つけたが鳥の羽は見当たらない、
鳥の巣を見つけただけでほっこり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クマガイソウ

Dsc02830
この暑い時期であるが移植したクマガイソウは元気で有るこのまま枯れずに成長
して来年は花を付けそうである。
Dsc02831
昨年に移植したクマガイソウはどうも枯れそうである、どうしたものか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »