« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

Dsc02999
19時40分台風24号の生暖かい風が吹き始めた、木々も揺れ始める。
昼にゴーヤを見て見ると黄色の皮と赤い種が目だつ、赤は鳥が目につくように
赤いのか?
Dsc02998_2   Dsc03000_2
黄色に変色すると早い時間で先が割れてくる、ゴーヤの種は発芽が難しい
種の先をペンチで割っても発芽しないときが多い。
Dsc03001_2   Dsc03002
あんがい種をそのままにして置くと発芽する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

直撃

Dsc02990_3
台風24号が掛川を直撃しそうである、台風の当たり年であるがこれでは多すぎだ
台風の通り道の皆さん気をつけてください、栗が落ち始めたがほとんど無い
Dsc02992   Dsc02991
栗の木にイガはほとんど見えない、台風が来れば無くなる イノシシの餌も無いので
竹薮のタケノコが危ない、早く電柵をはらなければならないが、体調がイマイチである
7日入院検査でダメージが大きい、体調を戻すのが大変である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収穫

Dsc02996_2
名月に間に合わなかった里芋を掘る、暑さで芋が付いていない状態である、
山形では大きな鍋で芋煮会が行なわれたが、収穫量は平年並みにあったのかな?
Dsc02997_2   Dsc02994_2
3個は良い芋が出て来たが、畑道に白いキノコが出ている、キノコの季節
山に入れば食べられるキノコがあるだろうが、毒キノコとの見分けが分らない、
Dsc02993_2   Dsc02995
ほとんどがクソッタケである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

横恋慕

Dsc02982
赤トンボが交尾して川におしりをチョンチョンと付けている側で、イトトンボが
付いて周りをまわり邪魔をしている、
Dsc02985   Dsc02989
赤トンボはアキアカネと違うのか赤がよく目立つ、目だつから捕食されそうだが
種を残せそうである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

退院

Dsc02979
18日夕方に緊急入院し25日に退院、発熱が続き血液検査で異常数値が
腎盂炎を発症し点綴を4日間、数値が下がり通院可能になり退院。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

試し堀

Dsc02977_3
毎年サツマ芋がネズミに食べられるので、試し堀りを行なうが早すぎて大きな
サツマがついていない。
Dsc02976_2   Dsc02978
ネズミの被害は今の所無いが、今から芋が大きくなるので出てくる
可能性が大である、体調が戻らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサギマダラ

Dsc02496
山の上でアサギマダラが一瞬舞っているのを見つけるが余りにも遠い、
気温が25度とアサギマダラが舞う季節である。
Dsc02974   Dsc02973_2
ウドの花が咲ミツバチ、ハエなど蜜を吸う小さな昆虫がいっぱいである。
Dsc02975
オオタカの親子3羽が空高い所をグルグルと気持ち良さそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dsc02968
ブルーベリージュースは止められない、酸味より甘みが強いのは頂けない
やはり酸味が欲しい、熟していないブルーベリーが入るのが良い。
Dsc02971
熊さんの遊び場に手紙と砂糖が置いてあった、留守に来て下さった方
わざわざありがとうございました、誰なのか思いつかなくてごめんなさい。
たぶん桜木の方であろうと思うが、電話して来てくれるとありがたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

病院

Dsc02501
またまた体調不良である今日は病院に行き、処方箋を
病院は家から2番目に近いところを選ぶ、一番近いところは先生が若すぎる
ので止めたが、今日の病院は開院して1年経たないのに混雑していた、
選ぶ病院を間違えたか、皆さん新しい病院を選ぶのか?
病院選びも難しいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しい

Dsc02967
ブルーベリーがまだ実っている、そこにスズメバチが来て美味しそうに食べている、
今年はスズメ蜂が少ないが、次から次え実をかえて、
Dsc02966   Dsc02965
実はまだまだ沢山あるので食べ放題である、
Dsc02964_2   Dsc02963_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘柿

Dsc02944
今年も甘柿の実がならない、大きな柿の木に1個だけである、実は最初は
沢山あったのがヘタ虫が全部落としてしまった、
Dsc02945
渋柿は実が付いたがカラスと狸の餌である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

彼岸花

Dsc02961
雨の中彼岸花が咲いていたものを見つける、日陰の花は弱々しい、
Dsc02960   Dsc02959
田んぼのあぜ道が赤く染まる季節がすぐそこに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芋虫

Dsc02958_2
里芋の草取りを行なう、里芋には芋虫が付き始めた今年の里芋は生長が悪い
暑さのせいにするのがやはり管理だろう、サツマ芋はネズミの被害の確認のため
掘ってみるが被害はまだない、美味しく無いのだろう。
Dsc02954_2   Dsc02956
農薬を散布しないといけないのだが、雨がいつ降るか分らないので
もう少し天気になってからにしたいが?
Dsc02957   Dsc02955

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊び

Dsc02947
香の木に実が付き、雨の間にヤマガラが来て実を採り咥えて飛んでいる、
食べるのかと思いきや松の葉の上に置いてまた実を採りに行く。
Dsc02946_2
まだ熟していないみたいだが、たまたま松の葉の上に置いていったのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハゼ

Dsc02951
知人の Iさんが浜名湖にハゼ釣りに出かけ、50匹の釣果で今日朝から
魚を開いていたので、フライが出来上がった所で電話をもらうことに。
Dsc02950   Dsc02949
ハゼ以外の魚も釣れたが、ハゼのフライをご相伴にあずかる、美味しくて
フライを沢山食べて、写真を忘れてしまったが又魚釣りに行くとのこと、
期待しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スズメバチ

Dsc02943
スズメ蜂がブルーベリーを食べに現れた、黄色スズメ蜂であるが大きい蜂である、
割れたブルーベリーの所から食べ始める。
Dsc02939   Dsc02942
これでブルーベリーはスズメ蜂の餌食である、残っている実は小さい、豆粒
ほどであるがまだまだジュースとジャムになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

台風去りて

Dsc02936_2
台風21号関西地方直撃し風被害で大変でしたお見舞い申し上げます。
静岡は風雨とも少なく影響は無い。
Dsc02937_4   Dsc02938
川の水は濁りはほとんど無い、畑のゴボウも葉の痛みが無いので
風は少なかった、キュウリはさすがに葉が少なくなり収穫は望めない、
大きな被害が無くて良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これから

Dsc02929
ミョウガがまだ始まりなのに、葉が倒れ日差しが当たる所は花が咲いている、
ちょっとの違いであるが変化は大きい。
Dsc02928   Dsc02930
収穫は大きな花の咲いていないものを探しながら採っているが、やたら採りたくなって
小さい物まで収穫である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

来るの

Dsc02935
台風21号が本当に来るのか?、気温25度でさわやかな風である。
Dsc02933_2   Dsc02934
空は青く雲が綺麗である、これで台風の影響があれば風の影響が大である、
どこかの首相が綺麗な日本を後世にに残すといっているが、山は荒れ放題
過疎化で廃屋だらけ、地方を何も見ていないお坊ちゃま首相2期で終わらないと
レスリング、日大、女子体操と同じで弊害が出る、まだ意欲がも止めるべきである。
1期休んで意欲があったらまたやれば良いのでは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

訓練

Dsc02931
地区の避難訓練が行なわれる。小学校に集まり避難所の開設準備を
避難所開設は初めての訓練、区役員主導で行なうので役員が2年で交代
なので皆さん手につかず四苦八苦?
Dsc02932
まだまだ意識が足りないのである、すこしづつ進歩はあるが問題浮き彫り
さて反省会をしてどうなるのか?参加してみて、自助を考えることを痛感した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

みつけた

Dsc02926
ミョウガ採りに行き山の中をふとみるとアサギマダラが下草の間を
ヒラヒラと舞っている、この夏始めての飛来。
Dsc02930   Dsc02927
Dsc02331
気温26度まで下がりアサギマダラの舞う温度だが、まだ蒸し暑い
もうすぐ畑にも飛来する、掛川、倉真、松葉である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »