« 2019年1月 | トップページ

2019年2月

アケビ栽培

Dsc03523_3
熊さんの遊び場近くでアケビ栽培をしている人が居る、春はアケビの芽
秋はアケビの実を道の駅で販売している。
Dsc03524_2
まだ芽は硬い、昨日はモンキイチョウが飛んでいたが今日は寒いので
モンキイチョウは見られなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

暖かい

Dsc03519
今日は暖かい一日となった菜園でジャガイモの植え付けして暑い、
作業服を脱いでも脱いでも暑い、
Dsc03518_2   Dsc03510_3
3枚の服を脱いで行くがやはり日陰では下着だけでは寒い、気温の
変動があり体調を維持するのは大変である、
Dsc03520_3
種ジャガイモが毎年品質が落ちてきている様な気がする、種が小さいし
腐りが入って居る物、病気が見られる様な丸い斑点があるものなどである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終る

Dsc03514_2
小梅が満開になる梅の木の下では花の香りがほんのりと香る
明日からの雨で散る始めるか?
ブルーベリーの剪定がやっと終わったが、枝を燃して片付ける仕事が残る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電池切れ

Dsc03512_4
畑の電柵が電池切れのサインが出る、替え時であるので交換
早めに交換しないとバッテリーが駄目になってしまう。
Dsc03511   Dsc03513
赤いランプが点滅している、1ヶ月に一度交換するのが簡単である、
バッテリーは普通車の交換した物であまり良い物ではないのでそろそろ
上がりかな、新品は1万円位であるまた出費である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラカラ

Dsc03507
柿の木のセッコクが乾燥でからからになってしまった、雨があれば良いが
Dsc03508_3   Dsc03509
風が吹けば落ちそうに柿の木に捕まっている、毎日水を散布して
栽培しなければならない、粟ヶ岳の杉の木に付いているセッコクも
落下している事だろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

芽膨らむ

Dsc03505_2
ブルーベリーの芽が急に膨らみ始めた、立春を過ぎ雨が降れば根が動き
芽も動くのか?
Dsc03503_2   Dsc03504
葉芽と花芽ふっくらとし割れて白い芽も見える、まだ剪定が進んでいない
やっと7割が終った所である、入院と膝痛で進まない実付を少なくしなければ。
Dsc03506_2  
スミレとふきのとうが花が開いた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

施肥

Dsc03502
ブルーベリーの施肥を実施する、肥料は発酵鶏糞のペレットである、
堆肥がベターであるが、この土地は水はけが良いので発酵鶏糞に。
Dsc03501
ペレットは施肥を施しやすい、野菜畑にも施肥をして耕して完了。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カシワの木

Dsc03498_3
カシワの葉がパラパラと舞い落ちる次期になった、風の強い日なので
特に多い、柏餅の葉は若葉などだが。
Dsc03499_3   Dsc03500_2
枯れた葉はカラカラと音が出るほどである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いない

Dsc03494_4
アサギマダラの幼虫が居るキジョランの木も寒さで縮こまっている、
幼虫が居る証し葉に穴がある。
Dsc03495_3   Dsc03496_2
表も裏を見ても幼虫は見られない、やたらと幼虫は育たないか?
Dsc03022_2
毎年春に訪れてくれるアサギマダラは貴重であるのは間違いない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Dへり

Dsc03486
今日退院したので、入院中にヘリポートに来たドクターヘリを
ドーナーカードの臓器を持ちに来たのか?
Dsc03487_2   Dsc03488_2
院内から出て来た2名を乗せ、機長がヘリを動かし副操縦士がドアその他を
確認して乗り込み、飛び立つ
Dsc03491_3   Dsc03490
Dsc03492   Dsc03493_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

困った

Dsc02503
春が来ればアサギマダラが舞う待ち遠しい、午後から入院である。
インフルエンザで病院は厳戒態勢で見舞いは出来ないかな?
腎臓内結石除去である、早く退院出来ると思うがこればかりは、まな板の上の鯉。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ルビーロウムシ

Dsc03485
ブルーベリー剪定中にルビーロウムシを見る、沢山は居ないが、
所々の木にポツンポツンと見られる、白い蠟の所はヒビに塗ると
ヒビが直るとのことである。
Dsc03484_2
カマキリの卵も見つけられた、カマキリの卵なんと薬用酒の中に入って居る
ある薬用酒製造所に行ったときに入って居た強壮滋養に効くらしいのである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春一番

Dsc03481
今日は風が強く暖かい、まるで春一番みたいである服を一枚脱いで仕事
山の木々がゆらゆらとなびく。
Dsc03482_2   Dsc03483
椎茸の駒打ちと仮り伏せを行なう、古い原木はまだ椎茸の赤ちゃんは
見られない、春子が出て来ても良いが。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

だれが?

Dsc03479
今年は金柑を採りに行かなかったが今日見に行くと金柑が落ちている
鳥が食べた跡がある。
Dsc03478_4   Dsc03480_2
例年だと金柑を採り袋に入れて無料コーナーに置いて置くのだが
今年は無理なのでほかってある金柑である。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菌打ち

Dsc03473
朝方は寒かったが日が差してきた9時頃からは暖かくなってきた、
今日は椎茸の菌打ちを行なう。
Dsc03477_2   Dsc03475
菌は量販店で購入する、ドンコでは無いが椎茸なら何でも良い
でも菌も値段が高くなった様な気がする、余り始末すると菌が回らない。
Dsc03474
やはり手間が掛かる400駒打っただけで手首痛くなってくる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロングオーク

Dsc03469
ロングオークの男性が熊さんの遊び場に、東山から粟ヶ岳そして松葉の滝
そして上松葉から東山までのコースである。
Dsc03471   Dsc03470_2
熊さんのブルーベリー園の前で丁度会う、話が弾みブルーベリーの冷凍を
食べて頂く、寒いので早々にに東山に向い歩いて行く、又会えるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月 | トップページ