« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月

平成最後の雨

Dsc03794

平成最後の日夜から雨が降り続き道の脇の沢から雨水が瀧の様に流れる、

やっと春の嵐の水である。

Dsc03795  Dsc03793

今年は雨が少なくやっと大雨が、天候不順にならなければ良いが?。

 

| | コメント (0)

コンニャク玉

Dsc03787

1㎏のコンニャク玉、コンニャクになる前に芽が出てしまった、どうしようと

思い悩んでいたが今日コンニャクを作る。

Dsc03788  Dsc03790

皮をむき小さく切りミキサーで潰す、コンニャクの元を入れる、石灰では無い重曹系である、

上手くまとまったが、アクがなかなか抜けない、少し凝固剤が多すぎた、水を替え煮てアク抜きを

3回やらなければアクが抜けそうも無い。

Dsc03789

| | コメント (0)

花粉

Dsc03785

春菊が花を付けミツバチやジバチがやってきて蜜と花粉を集めに来て居る

気温が15度と寒い日になったが元気の蜂である。

Dsc03783  Dsc03781

春菊は今日でお役御免、花は花瓶に少し後は畑の肥料になる。

Dsc03779

| | コメント (0)

アゲハ蝶

Dsc03766

クロアゲハがツツジにやってきたあちらこちらに舞う、まだ若い蝶で元気が良い。

Dsc03768  Dsc03765

後はアサギマダラの幼蝶が現れれば揃う、今年はクマガイソウ、モリアオガエル、クロアゲハ

が一度に揃った。

Dsc03767  Dsc03769

そうそうセッコクの花がもうすぐ見られ、そして山百合も咲く。

 

| | コメント (0)

モリアオガエル

Dsc03763

朝にモリアオガエルのたまごが1個ある、コロコロのモリアオガエルが鳴き

見に行き見つけたのである、

Dsc03764

池の中の草の上に産み付けてあるのである、池の中にはアカハライモリが沢山いる、

モリアオガエルのオタマジャクシを食べるのである。

| | コメント (0)

星印

Dsc03760

ブルーベリーの花が落ちて星マークのガクが出来実も膨らんできた。

Dsc03761  Dsc03762

もちろん早生品種で6月から路地で収穫出来る予定で有るが予定は未定である。

| | コメント (0)

お花見

Dsc03758

クマガイソウの花見を、4カ所を見る前々からあった所と新たに移植した所

Dsc03754  Dsc03757

沢山のクマガイソウは前々から、移植したが3本しか育たない所

Dsc03752 Dsc03759

一昨年移植した所はまばらで生育が悪い、ここはなんとかしなければならない。

| | コメント (0)

ツツジ

Dsc03749

熊さんの遊び場はツツジが満開になりました、クロアゲハは1羽だけ来てくれました。

Dsc03750   Dsc03748

今日訪れてきた人も綺麗だと、でもハナバチが飛んでいるのが気になってびくびくでした。

Dsc03751

オクのミヤマツツジも最後の花である。

| | コメント (0)

Dsc03745

ブルーベリーに来る蜂ハナバチが大きい、オオスズメバチ位の大きさである

よく働いてくれているのでブルーベリーも実が沢山付く。

Dsc03743  Dsc03746

時々ミツバチもみえるが花に止まるのが見えない、花粉はあるがは無いのか?

舞っているが早い動きである。

| | コメント (0)

ダニ

Dsc03740

山菜を採りに山に行き帰ってからズボンをみたらダニが付いている

急ぎテープで捕獲して燃す、イノシシやシカに付いているのが葉に付き

そして人間に。

Dsc03741  Dsc03737

新緑が綺麗で萌葱色が目だつ、破れ傘の群生場所も見つける

Dsc03738  Dsc03739

破れ傘はすでに大きく成長していて天麩羅にしては食べられない。

| | コメント (0)

満開

Dsc03735

クマガイソウがやっと満開に、少し寒い所のクマガイソウなので遅くなった

ふっくらと膨らんだ。

Dsc03736

イノシシが夏にクマガイソウの根をかき回しので芽が増えたが、花はまだ付かない。

| | コメント (0)

ミツバチ

Dsc03721

ミツバチの箱をNさんが持って来たので昨日から置いてみた、箱は古く中古である

欄も丁度咲き始めて匂うのか?

Dsc03725  Dsc03728

置いて直ぐにミツバチが飛んできて欄に飛びつく、そして箱の回りをあちらこちら

チエックしながら舞う、気に入らなければ直ぐに出て行く

Dsc03730  Dsc03732

ミツバチが3匹に増え互いに相手をチエック、時々箱の中に入るが女王蜂が居なければ

巣を作らないどうなるかな?

| | コメント (0)

カラオケ

Dsc03716

カラオケ発表会に呼ばれて見学に出てみた、70歳代の元気な人

80歳でも声量の豊かな人、音程は何とも言えないが素人である熊さんは上手と思う、

Dsc03718  Dsc03715

30人が交代でAM10~PM15時まで元気に歌声を披露して頂いた。

Dsc03713

| | コメント (0)

タケノコとシカ

Dsc03706_1

病院内の写真が投稿できないどこかに消えてしまったので

退院して3時間後に山にタケノコを見に行く。

Dsc03704_1 Dsc03712_1

孟宗竹ノコはあるが小さいのが3本見つけるが、ハチコも出ているがシカが食べてある

Dsc03711_1 Dsc03705_1

山の中腹にカモシカがこちらを眺めている、タケノコも餌になってしまう。

| | コメント (0)

懐かしい

Dsc03695

昭和40年三笠中学校卒業の同級会が行なわれた220予名卒業であった

が旅だった人が26名にも、70歳まで人生を重あと15年位の人生

Dsc03693  Dsc03692

地域に貢献し終り、また趣味の人生を楽しもう人生色々である。

| | コメント (0)

クマガイソウ

Dsc03684

クマガイソウが咲いた、このクマガイソウは知人の清作さんの庭に咲いた物

暖かい庭である8本有り咲いているのは4本である

Dsc03685  Dsc03687

熊さんの山にあるクマガイソウはまだ蕾が付いて間もない、寒い所では

花も遅れている

Dsc03688

イノシシに昨年堀起こされたので今年は枯れたものと思ったがなんと

逆に株が増えた10株から21株になったのだ。

| | コメント (0)

待ちわびる

 Dsc03028

アサギマダラがもう少し待てば現れてくれる、やっとモンシロチョウ、

モンキイチョウ、キアゲハが現れているのでもう少しである。

 

| | コメント (0)

なんだ?

Dsc03683

変わったキノコを見つけた今まで70歳まで見た事が無いキノコである。

アミカサタケ類なのか?でも白くないので違うか?

Dsc03682

2本だけ見つけたが臭いは無い、黒いのが不気味であるが手でつまんでみる

硬いが水分は含んでいる、明日もう少し探して見よう。

 

| | コメント (0)

咲き始める

Dsc03679

やっとブルーベリーの花が咲き始めた、房には2~3個

Dsc03680  Dsc03681  

このまま順調に咲けば良いが風と寒さが影響しなければ。

| | コメント (0)

咲き始める

Dsc03679

やっとブルーベリーの花が咲き始めた、房には2~3個

Dsc03680  Dsc03681  

このまま順調に咲けば良いが風と寒さが影響しなければ。

| | コメント (0)

茹でる

Dsc03674_1

昨日の続きです、タケノコを洗い皮を剥く下6枚と穂先を姫皮を残し釜に

Dsc03671_1  Dsc03672_1

米ぬかと唐辛子5本を投入して皮のまま1時間薪で煮る、タケノコを掘る前に

火を付けると良いが

Dsc03673_1

途中でビックリ水を差して1時間後に火を落とし一晩置き皮を剥く

姫皮は残し水につける、これで食べる前にもう一度水にするのが良い。

| | コメント (0)

霜被害

Dsc03677

この所の寒さで霜が降りた被害が大きかった、自給作物のジャガイモである

芽が出たが真っ黒くなる、今年はジャガイモ足りなくなりそうである。

Dsc03678  Dsc03676

早く種を植えすぎたので芽も早くでる、土を多く覆うことにより芽のでは遅くなる

霜が降りないと対策をとらなかったのである。

| | コメント (0)

収穫

Dsc03668

タケノコ掘りを行なう、竹薮を歩き印の有るところ掘るのである

掘るのはやはり大変である。

Dsc03669  Dsc03670

イノシシに昨年掘られたので数は少なく小さなタケノコが多い、

掘って30分以内に茹でるので忙しいです。

Dsc03671  

| | コメント (0)

山百合

Dsc03632

山百合の芽も出てきたが、これは2年目の葉である百合根にはまだなってない

百合根からの大きな芽も直ぐに出てくる。

Dsc03617

ジョウビタキもほとんど見ることが出来なくなる、メジロも声はするが見えない。

| | コメント (0)

満開

Dsc03664

熊さんの遊び場の山々は桜が満開になった、特に天狗岩は桜が多い。

Dsc03660

山の土を運んでいたらセミが出て来た、すっかり蝉の形になり羽化するばかりである。

| | コメント (0)

シャガ咲く

Dsc03667

シャガの鼻が咲き始めた、日陰で風が吹く寒い県道81号道下である。

白い花が可憐である、

Dsc03665  Dsc03666

山桜の花びらが強い風に飛ばされてヒラヒラと山の上から舞降りてくる

時間がのんびりと過ぎていく。

| | コメント (0)

クマガイソウ

Dsc03663

近所のKさんの家に行くと庭にクマガイソウが蕾を付けて居る

Dsc03662   Dsc03661

株は7株有りほとんど蕾が付いている、暖かい庭なので花も早い。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »