« 2019年8月 | トップページ

2019年9月

乱舞

Dsc04374

ミヤマアゲハ蝶がウドの花に5羽来て乱舞して蜜を吸いに来ている。

Dsc04378 Dsc04377

一度に5羽は治まらない、3羽が限界であるでもミヤマアゲハがこんなに沢山

見たことが無い。

Dsc04376 Dsc04375

 

| | コメント (1)

違った

Dsc04370

山草刈を行なっていると蝶が飛んできた、アサギマダラと思いパチリ

しかしよく見ると違った、秋になってからまだアサギマダラは見て居ない。

Dsc04371  Dsc04372

山にはアケビがあるがまだ硬く青いまだまだ口が開かない。

| | コメント (1)

生命

Dsc04367

蝉の声もだんだんと力がなくなってきた、道には蝉が仰向けに

もちげてみるとまだ生きているので木の上に置く。

Dsc04366 Dsc04368

気温が下がり30度にはとどかない日になりいよいよ秋

Dsc04369

スズメ蜂は何かに襲われたであろう、秋が近くなれば命を

落とす蜂も居るだろう、彼岸月でもあり体調も変化が出る月でもある。

| | コメント (0)

咲かない

Dsc04309_20190920194101

アサギマダラが卵を産み付けるキジョランのツルに花の蕾が

でも花が咲かない、花を見たことは無いが。

Dsc04308_20190920194101

実も出来るらしいがこれもみたことがない、今年は気をつけて観察しよう。

アサギマダラも今年はまだ飛ばない。

| | コメント (0)

キノコ

Dsc04365

涼しくなり山にはキノコがあちらこちらに少し見ただけだ4種類見つける。

Dsc04364 Dsc04363

どれも食べられないキノコである、イッポンシメジでもあれば良いのだが。

Dsc04361

| | コメント (0)

雨で涼しい

Dsc04358

久しぶりに朝から雨である、最高気温20度と肌寒い日となった。

夕食は久しぶりにイタメシに出かける、エスカルゴを食べにでかける。

Dsc04359 Dsc04360

ビールとエスカルゴ、ピザですます、サイ◯リアであることはもちろんである。

| | コメント (0)

彼岸花咲く

Dsc04354

知らぬ間に彼岸花が咲いた、今日も気温30度になり大汗をかいた。

Dsc04352 Dsc04353

川原の土が堆積した所であるので数は少ない。

| | コメント (0)

改造

Dsc04349

電池式噴霧器を改造した、息子に手伝ってもらう

優しい子である、彼女も無く42歳にもなるが来れも仕方ないと諦めるのかな、

電池収納ケースを取り外す。

Dsc04350 Dsc04351

線を切断してバッテリー用のケーブルに接続してモーターを回し通電を確認

これで改造成功である。

| | コメント (0)

穂が揃う

Dsc04332

ススキの穂が出そろった、いよいよ秋本番かと思いきや

今日も気温が30度であるが、日が陰ると26度と涼しい。

Dsc04333 Dsc04334

サルスベリの白花もまだ咲いて居る。

| | コメント (0)

山あじさい

Dsc04329

山アジサイがまだ咲いていた、松葉上 粟ヶ岳に向う千石林道の

山ぎわに密生している。

Dsc04331 Dsc04330

 

 

| | コメント (0)

秘め事

Dsc04324

道路で交尾をしているカマキリを見つける、雄が極端に小さい。

Dsc04325 Dsc04328

交尾の後に雌が雄を食べしまうとのことだが最後まで見ることは出来なかった。

Dsc04327 Dsc04326

 

| | コメント (0)

暑い

Dsc04321

畑の冠水が止まり見に川に入る、川の中は涼しい

川を進むと灌水ホースの上にカエルが。

Dsc04322 Dsc04320

モリアオガエルがホースで涼んで居たのである、普通は大木の穴なのに居るのだが

Dsc04319 Dsc04317

30分してもまだ同じ所にじっとしている。

Dsc04315

オオワシも栗ノ木に止まっていて、カメラを向けると飛び立つ。

| | コメント (0)

ミョウガの収穫

Dsc04306

ミョウガをこまめに見て居なかったので花が咲いてしまったが、

Dsc04304 Dsc04305

花の咲いたミョウガはまだ少ないので急いで収穫する、

6戸に配ったがミョウガは好き嫌いの激しい人がいるので、

やたらとは配れないのである。

Dsc04307

| | コメント (0)

柿を食らう

Dsc04296

セミのツクツクボウシが柿の木で鳴き始めた美味し美味しいと

柿を1個採り皮を剥く。

Dsc04292 Dsc04293

まるで渋柿の様相、誰も渋柿だと食べない。

Dsc04295 Dsc04297

柿の種が沢山あり種も大きいので、食べる量は少ない。

舌の上は白くなったが美味しく頂けた。

Dsc04301

| | コメント (0)

台風前

Dsc04303

台風15号が静岡直撃みたいである、大事ないと良いが

午後から台風前にブルーベリーの収穫を行なうが、3時頃から雨で終る。

Dsc04302

畑の半分も収穫出来ない、雨風で落ちても仕方が無い、3㎏しかなかった。

台風の被害にご注意を。

| | コメント (0)

玉虫色

Dsc04290

台風15号が静岡直撃か?と思ったが運良く東に向いたが

油断は出来ない台風である。

風は午後から出て来た、玉虫が小屋の近くに来たので捕獲して見る。

Dsc04289 Dsc04288

角度で色が変わるが見れば見るほど綺麗である、腹部も確認でひっくり返す。

腹部も綺麗である。

Dsc04287 Dsc04291

台風の風かな木の葉が白くなるぐらい風が出て来た。

| | コメント (0)

どこに

Dsc02083

最近はとんと青葉とが見れないどこに消えたのかな、

オオタカがこの所現れる頻度が多くなっている、先日もカモシカの

死骸にかぶりついていた、オオタカが現れるからではないのかな?。

| | コメント (0)

出始め

Dsc04284

ススキの穂が出始めたがまだ膨らんでいる穂は少ない。

Dsc04282 Dsc04281

カマキリに今日は好かれたみたいで体から張られなかった。

| | コメント (0)

ジュース

Dsc04278

冷凍ブルーベリーを解凍しジュースにして飲む毎日である。

Dsc04276  Dsc04277

冷凍庫から凍ったブルーベリーを出しジューサーの器にいれ、水洗いを兼ねて

解凍する、この時の解凍が微妙である。

Dsc04279

| | コメント (0)

Dsc04274

畑の土手にあるハギが花を付けているではないか、昨日まで気が付かなかった。

夏ばてなのか?残暑なのか今日は体調が悪く、畑の回りを見て歩くだけ

Dsc04273 Dsc04272

いつも1万歩は歩くが今日は1千歩行かなかった。

| | コメント (0)

紫蘇の花

Dsc04270

赤紫蘇の花が咲き始めたまだほんの少しである、葉も赤から緑に変わりつつある。

Dsc04271

畑の中や畑の脇にあるので処分しなければならないが、そのまま残したい。

 

| | コメント (0)

総合防災訓練

Dsc04262

総合防災訓練に参加した、ほとんどが区の役員と防災委員である、

いざとなったときにどうかなと思うほど進まない。

Dsc04264  Dsc04267

倉庫の中に何があるか分らない所から始まる、実際の現場での悩ましさが目に浮かぶ。

Dsc04266 Dsc04269

自衛隊のトラックも食料を運んで来てくれた、気温が高く飲み物も無く熱中症に成りそうであった。

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ