« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

やっと寒くなる

 

Dsc02503

日中の気温が5度である、おまけに風が強く体感は3度ほどだろう。

Dsc02496 Dsc02493

寒が明けるのはすぐそこに来て居る、また忙しくなる春がやって来る。

| | コメント (0)

強風の落とし物

Dsc04887

強風がやっと収まった、置き土産で柚子が県道に落下している

Dsc04886 Dsc04880

一番落ちている物は杉の葉である、路面一面が葉でいっぱいである。

少しは掃除したがなにせ多すぎである。

Dsc04881

| | コメント (0)

薪の材料伐採

Dsc04884

薪ストーブの材料が無くなって来たので少し伐採を行なう。

Dsc04883

斜面の伐採は疲れる、雑木はモミジの木であるが何でも良いのである、

硬い雑木が良いが贅沢は言っておれない、雑木林は沢山あるが県道の上で

伐採には最低2は欲しい、とりあえず一人で伐採できる所のほうが良い。

 

| | コメント (0)

薪の材料伐採

Dsc04884

薪ストーブの材料が無くなって来たので少し伐採を行なう。

Dsc04883

斜面の伐採は疲れる、雑木はモミジの木であるが何でも良いのである、

硬い雑木が良いが贅沢は言っておれない、雑木林は沢山あるが県道の上で

伐採には最低2は欲しい、とりあえず一人で伐採できる所のほうが良い。

 

| | コメント (0)

風が強く寒い1日

Dsc04878

朝から風が強く気温は6度風がいっそう寒さを増す、

竹林の管理に出るが寒くて2時間で逃げ帰る。

Dsc04879

山の上の小枝が舞い降りるほどである。

| | コメント (0)

昨日はタケノコ今日はクレソン

Dsc04877

雨上がりの午後にクレソンを見に行くと有ったがまだ小さい

もう少し大きくならなければ採れないな。

Dsc04876

| | コメント (0)

タケノコを見つけた

Dsc04873

竹薮の整備に行き土を鍬で動かして居ると竹の根にあたり

なお掘るとタケノコが出て来たのである。

Dsc04874 Dsc04875

2本を見つける、作業は竹を切り間引く作業も。

| | コメント (0)

紅梅満開

Dsc04872

紅梅3本が満開にメジロが5羽来て花の蜜を吸いに来ている。

Dsc04871

横にある白梅はまだちらほら咲きである。

| | コメント (0)

雨の一日

Dsc04861

中東遠病院は駐車場が混み混みであった、ぐるりと回り入り口付近まで

戻りやっと駐車出来た、インフルエンザが流行しているのかな?

泌尿科の受診に行って来た。

| | コメント (0)

雨水タンク作成

Dsc04869

ドラム缶の様なポリドラムおそらく180ℓ入るだろう缶が手に入った

そこで屋根のトイから取る方法で雨水タンク作成。

Dsc04862 Dsc04865

ドリルとビニールコックと水道用の部品を組み合わせ作成だ。

Dsc04863 Dsc04867

穴をドリルで開け部品を取り付ける何とか1時間で取り付け終了

Dsc04870

水をタンクに入れ水漏れをチェックして完成でである。

| | コメント (0)

やっとみつけた

Dsc04860

フキの葉を探してフキノトウを見つけた、例年はもっと早く

みっかったのだが、今年は違う10日も遅れて居る。

Dsc04859 Dsc04858

暖かい日が続く今年は早いはずだが、今年は何もかも異常である。

| | コメント (0)

大寒なので干大根作り

Dsc04856

大寒とはいえ暖かい、大根が余るので干し大根にすることに

輪切りにして干してみることに。

Dsc04857

切り干し大根がほぼ乾いたのでビニール袋に入れ冷蔵庫に。

| | コメント (0)

トウダチ

Dsc04854

タアサイがトウダチつまり花芽が付いてしまった、例年は2月10日頃から

トウが立つのだが、やはり気温の上昇が原因か?

Dsc04852 Dsc04855

気候変化で日本の食料自給率も変わってくるかも、

これからの政治はエネルギーと食料の自給率を考える人が出て来て欲しいものだ。

| | コメント (0)

ブルーベリー花芽

Dsc04836

ブルーベリーの花芽が目だつようになってきた、葉はすっかり落ちたが

気温が高いので実が付くと思うが数は少ないかな?

Dsc04835

| | コメント (0)

出て来たやつは

Dsc04849

寒の中モズクガニの巣の近くに米粒を置くと出て来た1匹が

結構大きいが動きは鈍い、

Dsc04851 Dsc04850

でも網が無いので今年は断念か、それとも網を買いに行くか、

忙しくてできそうもない。

| | コメント (0)

白鷺

Dsc04846

お楽しみカラオケ会があり出かける、荒れ地を見ると白鷺が一羽

Dsc04847 Dsc04848

直ぐに飛び立ちどかに、川には餌が少ないので生きるのは大変だろうな、

農業が壊滅状態の日本、野生動物が増えコロナウイルスも日本で発生しないかと

心配になってくる?トンコレラのイノシシ死骸はまだ見て居ない。

| | コメント (0)

梅が咲いたが

Dsc04844

やっと梅が咲いた、それも1~2輪である暖かいのでもっと早く咲く

と思っていたが。

Dsc04845

フキノトウはまだ見えない。

| | コメント (0)

霜が続く

Dsc04843

今日も霜が降りてタッサイの葉が白く氷っている、3日連続である

これで美味しくなるかな?

Dsc04841 Dsc04842

いつもなら12月初めからしもが降りているが今年はここに来ての寒さ

明日は雨で気温が上がるのか?もう少し0度近くの気温が続いてほしいものだ。

| | コメント (0)

自動車高齢者講習

Dsc04839

高齢者自動車講習に始めて行くが、とまどった講習になった。

運転ではオートマを選択したが普段はマニアルの軽自動車に乗っているので

感覚が違う、ミラーも変更しなく運転車庫入れで脱輪である、試験なら落ちている。

Dsc04840 Dsc04837

眼の検査も何が何だか分らないままだったが、普通だったのでやれやれでした。

認知症の検査が始まる次回は難題だ。

| | コメント (0)

この実なんの実気になる実

Dsc04831

道に落ちていた実、上を見上げたが木はあるが実は見えない。

Dsc04829 Dsc04830

手に取って見たがさすがに口には運べない。

| | コメント (0)

舗装道路のスミレ咲く

Dsc04832

畑に向う道に昨日無かったスミレの花が咲いているではないか。

Dsc04834 Dsc04833

この異常な気温の上昇、今年の気候はどうなってしまうのか?。

| | コメント (0)

修理依頼して

Dsc04828

畑の深耕機修理を知り合いのSさんに相談に行く

Dsc04818 Dsc04820

丁度良いパイプが有るから修理が出来るとのこと、早速始める

Dsc04819 Dsc04821

1時間で完成出来ました、有り難うの一言しか無い。

Dsc04822 Dsc04817

| | コメント (0)

大根サワー漬け

Dsc04823

大根を塩漬けして水が上がり、塩が大根に回り砂糖、酢、焼酎で漬ける

Dsc04825 Dsc04826

ビニール袋に塩大根を入れ上に砂糖を入れてから液体を掛けて砂糖を溶かす。

Dsc04823 Dsc04827

唐辛子の輪切りも入れると美味しいね。

| | コメント (0)

壊れたがどうするか?

Dsc04815

畑の深耕機が折れてしまった、修理か買うか悩んでいる、後5年自分が

家庭菜園を耕せるか?5年以上なら買いたいが、

Dsc04816 Dsc04814

そもそも畑に置きっ放しであるから壊れて当然だが、歳になると鍬より使いやすい

知り合いのSさんに修理できるか聞くことにしよう。

| | コメント (0)

美味しいサツマ取り合い

Dsc04811

ストーブで焼いたサツマイモを小鳥の餌に置くが取り合いが

メジロが来るとヒヨドリが追い払う。

Dsc04812 Dsc04809

ミカンは食べられないが甘いサツマ芋は人気がある、ヒヨドリを追い払いたいが

良い方法はない、カラスが来るとなおやっかいだ。

| | コメント (0)

大根切り干しを

Dsc04807

大根4本を抜き大根切り干しに1本が1.8㎏であるので良しとする

皮を剥き突く、干すのが問題である。

Dsc04808

明日から雨で乾し上がるかである、こんなに暖かくてはカビてしまいそうである

出来るかは、お楽しみである。

| | コメント (0)

枯れ葉が落ち始める

Dsc04799

カシワの葉が落ち始めた大きくて目だつ

掃除も大変である木に付いている内に枝を切るのが良いのか?

Dsc04798

さて枝を切るか悩む?。

| | コメント (0)

枯れ葉が落ち始める

Dsc04799

カシワの葉が落ち始めた大きくて目だつ

掃除も大変である木に付いている内に枝を切るのが良いのか?

Dsc04798

さて枝を切るか悩む?。

| | コメント (0)

大根の漬け物3回目の挑戦

Dsc04783

今年は大根の生育が良く沢山出来て、この寒さで甘くなり

漬け物も2回とも美味しく出来たので3回目の挑戦だ。

Dsc04782 Dsc04781

大根を皮を剥き干さなければ、美味しくならない、下ごしらえが大事で有る。

| | コメント (0)

令和2年初仕事

Dsc04791

昨年の大晦日に厄落としのお寺に

Dsc04790 Dsc04789

大晦日でも正月気分満載である、訪れる人も多く次から次に

Dsc04788 Dsc04787

今日3日には初仕事、電気柵のバッテリーの交換と大根の潮漬けを行なう

普段と同じ日が戻ってきた。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »