« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月

セッコク満開

P5280012

梅雨入り前にセッコクが満開になり、良い香りが漂う

P5290017 P5290016

梅雨入り前にビワの袋掛けとブルーベリーの網掛が終了したが

里芋の土寄せとタマネギの収穫が残っている、まだ忙しい日々だ。

| | コメント (0)

丸太をくり抜く

P5300018

昨日2時半頃から雨が降り、その時に杉丸太をくり抜いてみた、

上手にいけばミツバチが入るかもと?

P5300019 P5300020

2時間掛かってくり抜いてみたが、チエンソーの油が心配であった、

検索してみたら、やはり油が問題、水の中に漬けると油が浮く、

P5300021 P5300023

ミツバチが居たので丸太を近づけたが、ミツバチは居たが丸太の上には

乗らなかった、1年は野ざらしにしなくては駄目だろう。

| | コメント (0)

アナグマ走る

P5280013

山の中を走る音がザワザワと丸々と太ったアナグマが走る

うり坊かと身を構えるが違った。

P5280014 P5280015

時間を置いて道にアナグマが現れる少し目が合う、

そして側溝の中に消えた、野生動物が増えた、

野菜や果物の被害が今年も増えそうだ。

P5280013

 

 

| | コメント (0)

自家用新茶

P5280007

1㎏2千円の荒茶を購入して自家用新茶に挑戦それも10㎏である、

半日仕事である、白い棒をなるべく少なくしたいので棒を外す。

P5280008P5280009

後は粉もほんの少し外す、後は鍋で乾燥させて出来上がりである。

| | コメント (0)

虫が付く

P5270005

今年はブルーベリーの実付がイマイチであるの所に

虫が付いた、虫は例年付き茎や実を食われるので手で捕殺しているが、

P5270006 P5270001

茎の中から出て来た虫であるが、根元に入ると手の施しようが無い。

P5270002 P5270003

虫は摘果しながら捕殺や灌水時に見つけて捕殺である。

| | コメント (0)

ズガニ

Dsc05344

昨年と同じ所にズガニがいる、ご飯を餌に与える。

Dsc05345 Dsc05347

誕生祝いに息子がカメラを購入して今日届きました、前のカメラが壊れたので

防水、防塵機能付である。

Dsc05349 Dsc05350

仕様がスムーズ行くまで時間が掛かりそうである。

| | コメント (0)

アサギマダラ

Dsc05339

いつもの花にアサギマダラがやって来た。

Dsc05338 Dsc05337

車に邪魔されず撮影できた。

Dsc05335 Dsc05332

| | コメント (0)

桑の実が黒くなる

Dsc05319

気がつかなかったが庭の鉢植ブルーベリーにモリアオガエルが

卵を産み付けた、池ではヘビに卵を食べられるから庭に産み付けたのか?

Dsc05318 Dsc05315

話は変わるが鍬の実が色が付いた、今収穫してジャムにすれば良いかも?

Dsc05316 Dsc05317-1

家にはブルーベリージャムがあるからやらないが。

| | コメント (0)

鳥人現る

Dsc05321

11時30分頃上空で変わった音が聞こえた、見上げるとハンググライダーである。

Dsc05323 Dsc05324

慌ててカメラを望遠にするが捕まらない、カメラもギシギシと異音、

山の陰に隠れ南に向った、直ぐに現れ島田方面に向うのを追う

 

Dsc05322 Dsc05325

カメラは作動しない、壊れてしまった。

| | コメント (0)

アサギマダラ飛来

Dsc05313  

やっとカメラに収まったアサギマダラです、県道81号倉真

松葉神社にも飛んでいたが、これは山に入ってしまった。

Dsc05314 Dsc05302_20200522193301

道横で構えていたところ車が来て、アサギマダラは山の中に、

モリアオガエルが5個目の卵を

先の卵は綺麗に何かに食べられてしまった。

Dsc05303

| | コメント (0)

椎の木に花?*

Dsc05312

山が黄色に見える花かな?、今年は特に黄色が目だつ

今年は木の実が多く実るかも?

Dsc05311

| | コメント (0)

ブルーベリー実が大きくなる

Dsc05300

やっとブルーベリーの実が膨らんできた、今年は実が自然落下が目だつ

今までは無かったが、それでも実が付きすぎているので摘果が必要である。

Dsc05301 Dsc05299

今日からぼちぼち始めることにしなくては。

| | コメント (0)

セッコクが咲き始めた

Dsc05293

近所の清作さんのセッコクを見に行く、まだ咲き始めで有る

Dsc05292 Dsc05296

柿の木と槇の木に宿り木に、見た目がすばらしい。

Dsc05295 Dsc05298

満開になったらプログにまたのせます。

| | コメント (0)

セッコクが咲き始めた

Dsc05293

近所の清作さんのセッコクを見に行く、まだ咲き始めで有る

Dsc05292 Dsc05296

柿の木と槇の木に宿り木に、見た目がすばらしい。

Dsc05295 Dsc05298

満開になったらプログにまたのせます。

| | コメント (0)

アサギマダラ飛来も見失う

Dsc05289

熊さんの遊び場道路のアサギマダラが舞うのを見つけるが

直ぐに見失う、まだ動きが速く花にも止まらない。

Dsc05291 Dsc05290

ユキノシタの花が満開である。

| | コメント (0)

山椒の収穫

Dsc05285

山椒の実が膨らんで来たのでそろそろ収穫かな。

Dsc05284 Dsc05286

トゲに刺されながらボチボチ収穫を、家庭菜園の管理が忙しい、

そこにきてミツバチの箱を設置する支度(少し遅いが)が入り忙しい。

山椒は醤油漬けと冷凍にする。

| | コメント (0)

雨降り仕事

Dsc05281

朝から雨である、雨降り仕事に重箱を焼く

Dsc05282 Dsc05283

ガスバーナーで焼く、炭化させ木を長持ちさせる為で有る。

これで全部で5セットが完成させたが、巣箱にミツバチが来るかは分らない、

働き蜂は蜜を吸いに来るが探索蜂は滅多に来ない、ましてや群れが現れることは

奇跡に近いかも。

| | コメント (0)

ビワの実

Dsc05279

ビワの実が少し大きくなって来た、木は大きいが実はほとんど無いのである。

2房しかないが袋を掛けて、黄色くなるまで待とう。

Dsc05280

もう一房は1個しかない、カモシカに葉を他べっられ実も食べられ傷が有り

大きくなりそうもない、でも1個でも大きくなるのを見るのも楽しみだ。

| | コメント (0)

モリアオガエル

Dsc05278

モリアオガエルが柿の木に1個卵を産み付ける

これで5個目で有る。

Dsc05277 Dsc05276

4個目までの卵はヘビか小動物に食べられたみたいで無くなってしまった。

Dsc05256

山は緑ですがすがしい、人間世界の騒々しさは皆無である。

| | コメント (0)

モリアオガエル

Dsc05278

モリアオガエルが柿の木に1個卵を産み付ける

これで5個目で有る。

Dsc05277 Dsc05276

4個目までの卵はヘビか小動物に食べられたみたいで無くなってしまった。

Dsc05256

山は緑ですがすがしい、人間世界の騒々しさは皆無である。

| | コメント (0)

蝶乱舞

Dsc05275

蝶がやっと花に止まり蜜を吸うのでカメラに収まる様になる。

Dsc05273 Dsc05274

| | コメント (0)

一皮剥けた

Dsc05272

竹林の電気柵を見に行く、種竹の皮がはがれ初め1枚剥けた

ここまで迄竹が大きくなればイノシシとカモシカの被害が無いだろうが

もう少し電柵は置いて。

Dsc05270 Dsc05271

少し種竹が少ないかな、タケノコを欲しい方が多いので

種が少なくなった。

Dsc05267

桑の実が黄色に変わってきた、もう少しで黒く。

| | コメント (0)

重箱作り2

Dsc05259

組んだ箱の中に竹籤を入れる仕事である、竹を割って削り入れる

Dsc05258 Dsc05260

雨の露が有り1時間ほどぼちぼち、次の雨降りの時か

時間を見つけて行なおう。

Dsc05261

まだ4箱もあるよ。

| | コメント (0)

暇つぶしに作る

Dsc05251

知人の大工さんがミツバチの巣箱を作り最後の仕上げ

中の筋交いと焼き作業を

 

Dsc05252 Dsc05253

とりあえず外を焼く作業から、窓はアクリルで焼けない、

Dsc05254_20200510193801 Dsc05255

綺麗に外は焼けた、中の筋交いは竹を削り取り付けで有る、

数年前籠を作った竹を9㎝に割りヒゴを作る、

3個をを仕上げ、ほぼ出来たがまだ手を加えなければならない

雨の1日掛かってしまったのである。

| | コメント (0)

山椒の花と実

Dsc05250

黄色スズメ蜂を捕獲した、前回のオオスズメ蜂と比べて見ると

さすがオオスズメ蜂は大きい。

Dsc05249Dsc05247

山山椒は花の物から実になった物から色々である、小さな実は

あまりピリピリしないので醤油に漬けるのに丁度良い、もう少したってから

収穫である。

| | コメント (0)

山椒の花と実

Dsc05250

黄色スズメ蜂を捕獲した、前回のオオスズメ蜂と比べて見ると

さすがオオスズメ蜂は大きい。

Dsc05249Dsc05247

山山椒は花の物から実になった物から色々である、小さな実は

あまりピリピリしないので醤油に漬けるのに丁度良い、もう少したってから

収穫である。

| | コメント (0)

次々

Dsc05234

モリアオガエルの卵が4個に増えている、早い産卵だが

この時期は孵らない事が多い、気温が高いのとヘビに食べられるからである。

Dsc05233 Dsc05232

高い木の枝に産み付けがまだである。

| | コメント (0)

蝶のお兄さん

Dsc05236

毎年来て頂く蝶のお兄さん、ツツジが散り始めた今日来てくれて

Dsc05242 Dsc05241

今年は蝶の数が少ないとのこと、四月の気温とか冬の高温、5月の風

Dsc05243 Dsc05237

今年は虫が少ないとのこと、とにかく季節らしくない異常気象現象

蝶が少なくてがっかりして粟ヶ岳に向った。

| | コメント (0)

クマガイソウ枯れる

Dsc05227

早くもクマガイソウが萎れている、気温が上がれば早い、

Dsc05226 Dsc05225

タケノコも終わりである、見に行くが大きいのが1本後は極小だけである、

もう少し採れると思ったが少なかった、また来年であるが、

種のタケノコ13本がイノシシ食べられないように管理しなければならない。

| | コメント (1)

甘噛み

Dsc05213

トカゲがじゃれ合って甘噛みしながら遊んでいるのを見つけた、

Dsc05212 Dsc05216

葱坊主にはミツバチがやって来て蜜を吸っているが、ミツバチの巣箱は来ていない。

Dsc05215 Dsc05214

| | コメント (0)

モリアオガエル卵有り

Dsc05218

2日前からモリアオガエルの鳴き声がコロコロと聞こえはじめ

モリアオガエルの雄を見つける。

Dsc05219Dsc05208

草の間を見ると早くも1個目の卵が有るのを発見、

今年はいくつの卵を見ることができるやら。

| | コメント (0)

ブルーベリーの実

Dsc05202

ブルーベリーの花から実に変化してきた、少し遅れ気味だが気温が低いのでしかたない、

ヒヨドリも花を啄みにやって来るが、ほかってある。

Dsc05201 Dsc05203_20200503192901

今年はコロナの影響でブルーベリーの販売も少ないだろう、

摘果を多くして収穫量を例年の半分にしなくてはならない。

| | コメント (0)

山百合伸びる

Dsc05204

山百合の茎が伸びてきたが、これからまだ倍以上に伸びる。

茎が伸びれば倒れるので50㎝で止まってほしいが?

Dsc05205 Dsc05206

気温が高く川でバーベキューをし子供が川で泳いでいる姿を見かけた。

家族なら良いだろうし子供も家で飽き飽きしているから、川でBQすれば

泳ぎたくなるだろうが、人に迷惑を掛けないように?。

| | コメント (0)

クロアゲハ

Dsc05200

朝は羽根が重く雑草に止まっているクロアゲハを見つける、

今日も風が強い1日でした。

Dsc05199

| | コメント (0)

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »