カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年3月

クマガイソウ芽出る

P3311218

春盛んである、クマガイソウに芽が出始めた、

P3311203

痩せていて花が付くか分らない、移植して4年目である。

P3311207

ここは7本出ている、

P3311217

セッコクはまだ芽が出てこないが、少しずつ変わって来た。

 

ニワトコの花

P3301200

沢にニワトコの木が有り花が咲き始めている、

テレビで花が天麩羅が美味しいとの事、

P3301201

花は少し香りが有るが、天麩羅では香りも味も無い、

P3301202

ニワトコは乾燥させ煎じて薬用として用いられるそうである。

シャガの花咲く

P3291220

早くもシャガの花が咲いて居る、

P3291221

P3291222

檜の種子がものすごく多い、花粉が沢山舞う、

杉の枝打ちを行ない日差しが入り花が少ない、

初堀りタケノコ

P3291218

竹の子の初堀だ、小さな竹の子だが掘る、

足にコツンと当たるほど小さい

P3291216

気温が低いのと雨が少ないので、大きくならない、

P3291217

それでも食べ頃である、直ぐに茹でる。

P3291219

ブルーベリーの剪定枝を燃料に。

桜が咲き始める

P3281214

松葉トンネルから上も桜が咲き始める、

山も華やいで来た、

P3271197

松葉神社前の桜とミヤマツツジが綺麗である、

P3271196

熊さんの遊び場前も桜色に

P3281213

天狗岩はまだ桜は咲いていない、ここは100本の山桜が咲く。

P3281206

鬼女蘭谷の工事

P3281208

鬼女蘭谷の工事が始まった、道上の岩場の崩落防止

4月1日からは時間帯通行である、

P3281209

現在は交互通行で通行可能である、日曜は工事は中止

P3281211

工事している所には鬼女蘭があるがほとんど全滅だ、

工事現場から離れている所にも有るので助かりそうである。

P3281209

 

 

雨後のタケノコとはならず

P3271187

夜の雨があがり晴れたが、それ程暖かくならない、

P3271184

藁を入れて無く、自然のままだ、イノシシとシカには

電柵で退所してあるが、

P3271185

まだまだこれからか、

P3271186

あちらこちらを探したが3本見つける、足の裏にも当たらない

今日は掘らずに明日以降とする。

 

 

こんにゃく亭でお手前

P3261179

お雛様の前で抹茶のお手前

P3261181

P3261178

P3261182

P3261179

 

 

 

こんにゃく亭倉真散策会

P3261172

散策会が行なわれ、賑やかな日となった、

雨は昼頃からぽつりぽつりと降り始めた、

P3261176-1

今日はフジバカマ販売の担当を行なう、

赤と白の花が咲くポット販売である、

P3261173

花が咲いて居ないので売り上げはイマイチでした、

植え付けは7月までには行なうと10月に沢山の花を付ける、

アサギマダラは10月中順風の無い日に多く舞う、

P3261177-1

フジバカマ販売は11月まで行なわれる。

 

アサギマダラの食草鬼女蘭 花

P3241170

鬼女蘭の花を見つけた、一昨年に種が付き、

種が舞い落ちたところである、

P3241169

アサギマダラの幼虫も居るかと探したが最後に見つけた

P3241171

高い所に1匹居たが、食草の葉が沢山有るが他には居ない、

保護する事は止め様子を見ることに。

こんにゃく亭フジバカマ

P3241164

こんにゃく亭のフジバカマの芽が伸びてきた、

畑に定植したフジバカマはチョロチョロと見えるだけ、

P3241162

古株は勢いよく芽が出ている、

P3241159

販売用のビニポットのフジバカマは芽が出ている、

26日の散策会に販売、

P3241160

散策会の天候が気になるが、桜は2分咲きかな?。

スミレ

P3231158

スミレの花も終わりに近づく、色がぼやける

桜は一枝に一輪の花が咲き始めた、

P3221155

フジバカマも葉が少しずつ増えてきた、枯れてしまった枝からは

残念ながら出てこない、

P3221156

元肥の堆肥を入れて無いので葉の色が薄い、初めての栽培で

試行錯誤だが過去の作業は戻ってこない。

 

 

 

ミツバチ箱の設置

P3211153

今年もミツバチの箱を設置してみた、3年目であるが

蜂が来てくれるかな?

P3211152

杉丸太をくり抜いてみたが、居心地が悪いのか

蜜を置けば蜜を吸いに来るが、巣を作る偵察隊は来ない、

蜂が来れば楽しいのだが、蟻が蜜に来るので厄介である。

想像とは違った

幼虫が繭に変わるかと思いきや、

幼虫の抜殻だけが鬼女蘭の葉の裏に付いている、

P3201151

本当は繭になるはずだったが、

P4270493

繭から蝶に、

Dsc02500_20220321194701

見る事はかなわず。

 

椎茸終わり近し

P3141111

雨の後はキノコが沢山採れる、原木椎茸は

肉厚で美味しい、

P3141109

天日で干して乾燥させるが、乾燥手間が半端なく掛かり

販売も買い手が少ない、

P3141110

終了間近の椎茸原木。

 

 

こんにゃく亭フジバカマ

P3191144

こんにゃく亭のフジバカマが芽を出して葉の色が緑に、

P3191142

イエオ君が高台の花畑に花とフジバカマを植えて、

管理しています、歩道を中間に作り下からも見えるようにしている、

P3191140

花畑に植える花苗も出番を待っている、

P3191141

こんにゃく亭フジバカマの古株も予備用に畑に有り、

ここが一番芽伸びが一番良い、花が咲きアサギマダラが

飛び交うのが待ち遠しい。

P3191145

 

保護したアサギマダラ幼虫

雨上がりに見に行くと鬼女蘭の裏で

P3181137

丸くなりツル下がる様な状態になっている、

そろそろサナギに変化するのか、

P3181139

まだ蝶になっても蜜が無い、もう少し暖かくなってから

蝶になってね。

P3181139

ミツバチはまだ

梅が咲き、水仙などの花が咲き始めたが

ミツバチはまだ見られない、

P3121095

スズメ蜂はミツマタの花に居たが、

P3121093

探索は蜂はまだでていないのか?

モクレンも白い花を付けたのでタケノコはソロソロ出るか?

P3121094

伐採終了

P3161131

杉の木の伐採がやっと終わる、梯子を掛けて2m残し上を切る、

風避けの垣根を作る予定、

P3161127

倒しても枝に引っかかり落ちないので一苦労

切るのも予定方向には倒れ無い、四苦八苦

P3161130

疲れて朝起きれなかったが、夜中に2回も手が痛く目が開く、

野菜の植え付け準備を始なければ、こぶしの花が咲いたから

タケノコも顔を出すかな?。

春の花が・・

P3141120

ミツマタが良い香を漂わせている、

P3141118

ミツバチは居ないがスズメ蜂が来ている、

P3141117

ツツジも紫の花を付ける、春の花があちらこちらに

P3151122

P3151121

水仙は毎年同じ所から花を付ける、

P3141119

桜はまだ蕾硬い。

 

掛川倉真こんにゃく亭改装工事

P3141102

雨後のキノコが出て来た、今が食べ頃である、

P3141104

こんにゃく亭脇屋の改装工事が始まり、今日は基礎を改修

P3141105

大工でも有るヨッちゃが主に片付け、基礎が落ちて傾いている、

P3141106

3部屋共に抜け落ちている、相当な時間が掛かりそうである、

P3141103

廃材はタケノコを茹でるのかな、

P3141107

こんにゃく亭の裏の花畑、ここは家坊の管轄である、

フジバカマを植える準備が始まる。

 

保護したアサギマダラの幼虫

P3091076

保護した幼虫は4匹で4ヶ月過ぎた、

P3091078

大きくなり1匹は逃亡したが、繭にはなっていない、

P3091079

昨年は繭になり蝶になったが、1匹ぐらいは蝶になってくれ。

P3091075

 

タケノコはまだ

P3121089

竹林にタケノコを探しに出かける、

まだ寒く土の中にタケノコは足の裏にあたらない、

1ヶ所は前からの土地である、

P3121096

2ヶ所めは昨年からの場所、財産区の土地である、

この場所は元畑で傾斜が絶妙で良くタケノコが出る所

イノシシが荒らして収穫出来なかったが、豚熱でイノシシが

死に少なくなり昨年からタケノコの収穫が出来る、

今年も沢山収穫出来ると良いが?。

P3121092

紅梅と白梅がそろそろ終わりになる。

スターターヒモ切れ修理

P3091081

運搬車ピンクレデーのスターターのヒモが切れた、

前回切れたときは元のヒモをそのまま使いまた切れた、

P3091080

分解して買って来たヒモに交換、

P3091083

2mでは長いが切り売りではm買いで半端は駄目でした

P3091084

取り付けして、ストレイナーも掃除し、1回でエンジン掛る、

やれやれ、

P3091087

薪の材料雑木を運ば無くては、この所こんにゃく亭の

フジバカマの植え付け手伝いなどで仕事が遅れ気味である。

 

スミレ咲く

P3101089

枯れ草の中にスミレが2株咲いていた、

薄紫で目だたない、

P3101090

寒い日が続いたので花は遅れるている梅は特に遅れた

ミツバチも梅の花にまだ来ない。

P3091088

薪ストーブ用のケヤキを運ぶ。

 

こんにゃく亭フジバカマ植え付け

P3091068

9時からフジバカマの植え付けが始める、

P3091072

10名が参加して行なわれた、

P3091069

前準備がやってあったので、植え付ける竹の作業、

P3091066

40分で作業が終わるが後片付けと休憩で11時で解散した。

P3091073

動物園かな?

P3031065

空にはオオワシが悠々と舞っている、この所毎日見れる

P3021057

キンカンの木の根元にはハクビシンが居眠り最中、

キンカンを食べて糞をして居眠りだ、今日は動物園なみ?。

桜5分咲き

P3071078

こんにゃく亭周りの桜が咲き始めた、

河津桜である、

P3071079

こんにゃく亭駐車場から歩いて1㎞、歩いて散策には良い、

何より人流が無い、近くには百観音もある、メジロも沢山居る

P3071077

第二東名パーキングも有り、食事と買い物が出来る、

歩くのが得意でない人も百観音駐車場がある。

 

こんにゃく亭フジバカマ植え付来週9日

P3061074

河津桜がほころび始めた倉真です、

来週9日にフジバカマ植え付けが行なわれる、

手伝いたいが無理かも?

P3061076

26日には散策会が開かれる予定が決りました、

タケノコが収穫出来れば販売できるが、雨と気温が

上がれば良いのだが。

P3061075

欲を抑える

ブルーベリーの選定を行なう、花芽を少なく

するのが難しい、

P3051071

欲が出て枝を切るのをためらい、剪定が出来ない、

P3051073

太い枝も切るが、実が付いた時点で摘果をしなければならない、

P3051072

木の半分の芽を落とす作業がまだ続く。

炭焼き2釜目

大人の遊び場の炭釜、昨日釜出しをする、

P3041069

昨日木を入れ今日は火を入れる、

P3041068

釜は痛みが無く順調に2回目の火入れ

今日は風の向きが悪く、焚き口に煙りが来る、

P3041066

辛い煙がしみる、

P3041067

木酢液も集めて農薬の代わりにするので、集め始めた。

こんにゃく亭干支健在

こんにゃく亭の寅干支3月に入ったがまだ元気だ、

少し色あせた寅

P3031058

今朝は原木椎茸が並んでいた、

P3031060

P3031059

フジバカマは消毒が終わり、植え付けが始まるかな?

P3031062

P3031061

帰りには工事車両が入り、工事が始まった。

杉花粉と蕗の薹

P3021051

暖かく風が吹いて杉花粉が舞った、それも見て居る前での出来事、

クシャミが出ただけで済んだ、

P3021052

蕗の薹はいつの間にか出て花が咲いていた、

P3021054

これでは天麩羅にしても苦みが強いかも、食べるのは止めた。

山のアサギマダラ幼虫探し

山の中に有る鬼女蘭に幼虫が少ない、

P2281036

食草鬼女蘭は大きく葉も沢山付いているが、

幼虫は前々から少ない、

P2281035

探し探しで2匹見つけたが、小さい幼虫

P2281037

P2281032

葉に丸い穴は有るからこれからかな?。

P2281033

P2281034

« 2022年2月 | トップページ | 2022年4月 »

2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30