カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2023年9月

クマガイソウ周り草刈

P9304844

クマガイソウもそろそろ枯れ始めるが、

周りの草刈を行なった、

P9304843

春に花を咲かせるが期間は短い、

クマガイソウは移植しても増えないし、

場所を選ぶ、ほとんど枯れてしまう、大事に

保護しないと絶滅してしまう。

 

フジバカマ開花

P9284833

フジバカマが開花し蜂などが飛来し蜜を吸っている、

アサギマダラはまだである、

P9244808

萎れたフジバカマが道に捨てて有ったが、

白絹病で根が真っ白、この畑は全滅しそうである、

P9284838

ウドの木も花が付きミツバチが吸蜜にやって来ている、

秋本番が始まった。

今年はカマキリが多い

P9274830

カマキリが多く、歩けばその辺に居る、

畑から見れば上を舞っているカマキリ、

P9274828

突くと釜をもたげてファイトポーズを、

アサギマダラの受難が多くなりそうである。

 

ヒガンバナも終り

P9254810_20230927190901

落合のヒガンバナも終りである、白いヒガンバナは

花が咲いて居る物を植える、根付くかは先の話である、

P9254812_20230927190901

春に植えた球根は花芽が出ないので、

花芽が有るヒガンバナは長持ちしない、

P9254813

小屋裏の土手には球根を80株を入れて有る、

今年は10個の花、来年の花は何個咲くだろうか?

ウロコ雲

P9264824 

暑いと空を見上げるとうろこ雲が、久しぶりに見る

気温が上がり始めたが28度で止まるが、やたら暑い、

P9254819

フジバカマもあちらこちらで咲き始めた、

早ければ10月中頃からアサギマダラ飛来が有るかも?

帰った後に来る

P9254821

イシカゲチョウを撮影に9時に落さんが来たが、

10時に帰った、撮影は出来なかった、残念

P9254822

帰った後にイシガキチョウが現れた、13時40分頃は

地面に止まり撮影が可能になった、またのお越しを。

倉真落合フジバカマ

P9244803

花が咲き始めたがまだアサギマダラ飛来は無い、

花の先端に髭の様な物が出て来ていない、

P9244805

鉢植えに挿し木をしたフジバカマはやはり幹は低い、

春に挿し木を行なった物は、施肥を多く行なわないと生育が悪い、

P9244804

秋にフジバカマを土付け7本株は成長が良い、

色々試しているが、どれが良いかはまだ分らない。

アケビが割れる

P9234800

気温が高いがアケビが割れて中の実が見え始めた、

小鳥も美味しいアケビが好きで有る、

P9234801

今年はアケビの実が少ない、

毎年鈴なりだが今年は数えるしか見当たらない、

鳥の餌が無い、異常気象の影響は何所まで広がるのか?。

 

アサギマダラ似蝶

P9194798-1

舞っている蝶を見るとアサギマダラかと確認、

まだ掛川倉真では見れないはずである、

P9194798

今日もそっくりな蝶がやって来た、

最高気温26度待ち遠しい、旅する蝶アサギマダラ。

フジバカマ食害にあう

P9184790

フジバカマの柔らかい芽と花がカモシカ被害に、

春に被害に遭い後は無かったが、

P9184791

3株の被害だけだが、他にも食は無いのか?

山のアオキがこの所少なくなって来たので人家の

網で囲った中まで入りフジバカマも食べ始めた。

 

イシカゲチョウ探訪者訪問

P9204859

急に9時頃に蝶探訪者がやって来た、

余り良い天気では無かったがイシカゲチョウが

幸運にもやって来た、

P9164783_20230920200301

熊さんの遊び場庭と道をウロウロして、

1時間後にクモの巣に掛っているのを見付け、

その後庭にやって来た、

P9204822

何の蝶か分らないが、見たことの無い蝶も、

12時にカメラを担いで帰って行った。

アケビ

P9154773

落合のアケビが気になり採って見ました、

アケビは山に有る物とは違う種類である、

P9184789

アケビは熟しても割れ目が爆ぜないらしい、

P9184792

とりあえず包丁で割るがまだまだ食べられる状態では無い、

秋の終り頃にならなければ食べ頃にはならない。

曇りか雨のつもりが

P9174785

ヒガンバナの移植を曇り空で良いと思い、花の付いた

球根を掘り落合に、

P9174786

ヒガンバナの移植は4月の様ですが、試しに花が咲いて居る

時期に移植、曇りか雨なら良いが晴れで気温30度では、

P9184793

花の付いた球根はさすがに花が倒れてしまった、

球根は大きな物を5個位を植え付ければ2年後は

ヒガンバナが綺麗に咲いてくれる。

落合フジバカマ花芽

P9154777

掛川倉真落合のフジバカマ花が白くなってきた、

花の動きが速い、

P9154776

昨年は4頭前後のアサギマダラがやって来たが、

昨年は30株のフジバカマ今年は50株に増やしたが、

アサギマダラはやって来てくれるだろうか?

P9154774

ヒガンバナは球根を200ヶ所に植えたが、球根が小さく

花付きが1割ほどである、昨日から花の咲いたヒガンバナを

移植しているが、花茎が入れてしまう、やはり5年は掛りそうで有る。

ライダーを呼び止める

P9164783

県道81号でイシガキチョウが居たので撮影中に

粟ヶ岳に向かう一団が、

P9164784

思い切って呼び止める、イシガキチョウは滅多に見られない蝶

最後集団の4名ほどが興味を示し止まってくれた、

P9164782

蝶も温和しくしていて4人のカメラに治まった、

11月のアサギマダラ飛来を知らせたが、

先を急いでいる様で3分位で離れていった。

 

甘柿

P9154769

気温が高く色が付く前に落下して、ハクビシンの餌に、

P9154765

黄色に変わった柿を高枝ハサミで収穫、

P9154771

包丁で皮剥き、食べてみたが甘味が少ない、

今日も33度に上昇、しかしヒガンバナは次々と咲き始めた。

 

9/14フジバカマ成長状況

P9084732

掛川倉真松葉アサギマダラ飛来のフジバカマも蕾が出来はじめた、

まだフジバカマは50cmである

P9084733

カモシカの食害に合ったフジバカマも花が付きそうである、

P9084734

荒れ地に植え付けた藤袴は成長が悪い、

十分な堆肥を入れないと十分な成長は見られない。

美味しい柿

P9124757

甘柿が木から落ちそれを食べにハクビシンが

やって来て美味しそうに食べ始めた、

P9124758

ハクビシンが昼なのに出て来てる、

ハクビシンは家の床下に巣を作り糞をして始末に負えない、

ハクビシンは中国から食用に入って来た、色々な動物が

外国から入り外来特別動物に指定され処分に困っている、

迷惑な動物が増えすぎである。

 

9/12蝶イシガケ

P9124761

イシガケチョウがやっとカメラに収まった、

8月から何度も現れたが、

P9124767

何を思ったか蚊取り線香の缶の上に止まる、

除虫菊は関係無い様である、

P9124765

缶の上の色に反応したかも、

色んな蝶がいる物だ。

モリアオガエルが道路に

P9114751

どうしたのかモリアオガエルが道路に、

車に引かれてしまう、

P9114750

足で追い払うと側溝に入り込み枯れ落ち葉に

入り込む、午後から雨が有り25度まで下がる、

白菜の植え付け時に降られグショグショになる。

柚子胡椒作り

P9104747

柚子胡椒を作てみた、シシトウガラシが辛く

使い道を替えてみた、

P9104743 

シシトウガラシの根元にモグラが入り異常に辛くなる、

柚子は剪定したのでヘボ柚子だが、

P9104744

シシトウガラシはヘタと種を取り、柚子は皮を使う

P9104745

ジューサーに入れ、柚子の絞り汁を入れた、そううそう塩も

150グラムビン2本を作り、冷蔵庫に1週間過ぎから食べれる。

 

竹林に電柵

P9094742

9月に入ったので竹林に電柵を設置を行なう、

気温が高いのでまだ猪の侵入は無い、

P9094741

鹿が入り電柵の線を切ってある、

カモシカは天然記念物で捕獲出来ないが

畑は有らすし梅の木、柑橘の葉を片っ端から食べる、

網で囲った中でもお構いなしである、カモシカは宅地にも

入り込みダニを落す、手が付けられない保護動物枠を外して欲しい。

ミョウガが

P9084735

鹿に葉を食べられたミョウガが少し採れた、

P9084736

鹿の食害が激しくなって来た、

周りに金網を張ろうか悩んで居るが、

さてどうしよう。

台風は何所に?

P9084729 

台風直撃かと思ったが、10頃からは雨が上がり

青空が出て来た、台風は何所に

P9084727

午後からは来るだろうとシートをたたみ、

台風被害を免れ様と小雨の中片付けを、

台風の東側は被害が大きく千葉、茨城は被害甚大

早く平常に戻れる事を望ます。

アサギマダラ飛来地草刈

P9074702

アサギマダラ飛来地落合の草刈を行なう、

フジバカマの周りを主に、

P9074700

ヒガンバナを植えた法面を重点に刈るが一人でボチボチ、

道は石ころが多く草刈刃が当たりチンチンとキックバック、

P9074724

倉真松葉は今日もアサギマダラ飛来してくれた。

023.9/6アサギマダラ動き始める

P9064681

鬼女蘭A地点で偶然アサギマダラを発見する、

A地点にはフジバカマも植えてある、

竹の葉に止まって居る、

P9064672

近くに寄ると舞い上がるが小雨が降っていて、

近くをウロウロ、

P9064696

枯れたフジバカマの葉に止まり3時間ほど留まる、

気温が26度でアサギマダラの活動気温である。

ズガニが

P9054653

川にカワガラスが居たのでカメラで追うが見失う、

川の中にズガニが見えたが昇天している、

P9054654

暑さで死んだのでは無いだろう、水は冷たい

カワガラスは魚だけでカニは食べないだろう?

P9054655

葛の花が咲き始めた秋分の日が近づけば秋も見えて来た。

ヒガンバナみーつけ

P9044663

ブルベリーの潅水中に土手に赤い物を見付ける、

よく見るとヒガンバナぽい、

P9044664

早くない今日も31度の猛残暑でヒガンバナ咲く?

見に行くとやはりヒガンバナ、

P9044667

少し離れた所には7本の咲く前ヒガンバナも、

倉真落合に植えたヒガンバナ球根の草刈を行なわなくては。

最終ブルーベリー

P9034661

明日から雨予報ブルーベリー収穫を3日で終りにしたい、

気温30度で暑い中の収穫、

P9034659

木を見ても付いて居る実は少ないので15本の木を

片っ端から廻る、

P9034660

自家様の実を2.5キロを収穫、冷凍してジュース(スムージー)で

雨が無ければまだ1キロは採れたが終了である。

 

おや?

P9024657

県道脇に灌木にアサギマダラ?違った

アサギマダラ似の蝶、佐藤典雄さん丁度来た時

動きが速く直ぐ山に消える、

P9024654

キアゲハも飛来、少し涼しくなったので蝶の飛来数が増える、

P9024655

クロアゲハも、イシガキチョウも飛来したがこれまた

動きが速く留まる事は無い、もうすぐアサギマダラも南下

待ち遠しい時期がもうすぐである。

日本ミツバチ分巣

P9014649

9時20分頃山が騒がしい、ふと音の方向を見上げると

無数のミツバチが群れをなしている、

P9014648

30m程の高い木に集まり始め20分ほどで木が膨らんだ、

P9014652

50m先には熊さんの巣箱が有るが、ミツバチが来る気配は無い、

秋の分巣の時期が始まったのでまだ望み有りか?

« 2023年8月 | トップページ | 2023年10月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30