カテゴリー

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

グルメ・クッキング

山椒の保存食

P5201598

昨日収穫した山椒実を調理し保存、美味しくなるかな?

今日の料理で紹介があった2点を作る、

P5181588_20220521073101

実は茹でてあら熱を取る。醤油漬けと酒粕で付ける方法も

他にもあるかも?

P5201599

すり鉢で当たる時間が大変でした20分だが、

も少し早く収穫するのが良かったか、

ペーストにしたので調理物に入れる、柚子胡椒と同じである、

P5201600

みりん漬けも作ったが余りそうである。

 

今期最後

P5061484

今期最後の竹の子掘りを行なう、ほとんど出ていない、

今期は裏年に当たり、どこの竹林も少なかった、

P5061483

丈が伸びた竹の子は硬いので、先の柔らかな所を

アク抜きを行なった、

P5061485

アク抜き時間も長く行なった、明日まで糠に漬けてたままである。

コンニャク芋からコンニャクを作る

P4251390_20220429195701

久しぶりにコンニャクを作る、手間が掛るので

遠慮がちだったが、

P4241387

雨降り仕事で、竹の子が裏年で少ないので、

薪が余りそうなので作る、

P4241389

皮は全部捨てる、厚く皮剥きして中の白い所だけで、

P4241388

芋をスルのがミキサーで行なったので、そこは簡単に、

P4251390

一晩アクと混ぜて置き、次の日に煮る、3回煮ないと

アクが取れない、手間の掛る仕事である。

焼き竹の子

P4141312

竹の子を簡単調理、薪の中に放り込んで、

焼き上がるのを待つだけ、

P4141313

やはりアルミホイルで包まなくてはいけないね、

P4111272

午前中は気温22度まで上がる、竹の子掘りで

汗が出る、ミツバチがやってきた。

竹の子アク抜き

P4081251

今日も竹の子掘り、今が旬ではしりである、

堀たて30分後に調理開始、

P4081252

竹の子の皮を4枚取り尻と咲きを切り、穂先に切れ目を立てに入れ、

P4081253

鍋に投入する、とにかく時間との勝負、

米ぬかと唐辛子を入れ1時間、次の日の朝取り出し、

調理終了である。

 

 

大根調理

P1260876

大根の収穫を行なう、寒が空ける前に調理を

P1260877

大根切り干しとサワー漬けにする前の塩漬け用である、

暖かい日であるが手は千切れそうである、

P1260878

青い干し網に入れて7日乾燥すれば出来上がりである。

干し柿

Pb120817

次郎柿を頂いたので干し柿にする事に、甘柿なので渋くない

40個以上有るが干し網に入るだけ作ることに、

Pb120818

ヘタを取り皮剥き、芯と種を処理しなくてはならない、

Pb120819

簡単に調理出来るのが良い、

Pb120820

種の処理は包丁でえぐり出す、

今度は

P1060411
生姜が豊作で食べきれない、今日は雨降りでガリを作ることに、初挑戦
ガリは薄くすることが大変である、包丁、スライサー、テーラーで作る。
P1060410   P1060412
手を傷つけないように調理する、沢山スライスしたつもりだが、意外と少なくなった
熱湯に潜らせて、砂糖、酢で味付け、美味しくなーれ。
P1060413_2

生姜漬け

P1060377
大生姜を収穫して漬け物を作ることに、しかし昨年熊さんが作った生姜漬けは
カビてしまった、そこで知人に作て頂くことに。
P1060378   P1060379
皮を包丁でこそげ取り洗う、包丁でスライスして梅酢に漬ける作業、
スライスしてから熱湯にくぐらせなかった、殺菌は無しである,大丈夫かな?
冷蔵庫に保存すれば痛まないとのことである。
P1060380
2瓶漬けて頂く、赤酢、と白酢である、殺菌と干して水分を飛ばして冷暗場所に
おければ良いのだが。

紫蘇

P1050991
野菜の栽培が遅れている、毎年だがやっと紫蘇を収穫出来る状態になる、
梅干しに入れる紫蘇である。
P1050990
沢山の紫蘇を欲しいのだが、少なければ梅干しの色がうすくなるだけである、
しかし梅干しは色が付いたほうが美味しくみえる。
二回塩もみして梅酢の中に、紫色のいい色である。
P1050976
ミニトマトも収穫がやっと始まった、ほんの6本だけでなので味わって食べる
甘ーいトマトに育った。

より以前の記事一覧

2022年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30